• このエントリーをはてなブックマークに追加

映画助成金の裁判結審、判決へ

22

2021年01月27日 17:23 日刊スポーツ

  • まぁこれが「パラサイト」とかだったら映画関係者を叩くゴミウヨの山だったはず あと出演者が不祥事起こしたら今までだったら泣き寝入りだった もう時代が違うし土人な慣例は改めましょう
    • 2021年01月27日 19:33
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 請求するなら、不交付の原因になったピエール瀧ではないの⁇
    • 2021年01月27日 18:12
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 違法薬物を使用していた故の演技ならば見たくは無いな。
    • 2021年01月27日 17:58
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 明文化されてなくても税金からの支出なんだからしょうがないw
    • 2021年01月27日 19:58
    • イイネ!4
    • コメント0
  • そもそも、映画の製作って、助成金をあてにするのものなの?
    • 2021年01月27日 20:08
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 「宮本から君へ」公開したけど大コケだったみたいだね。ピエール瀧が捕まらなければ税金から1000万円貰えてたわけか。誰が見るかも分からないクソつまらない邦画が作られ続ける理由がここにある。
    • 2021年01月27日 21:42
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 簡単な話で、『助成金などはした金だ』と言える程の、客がバンバン入る傑作映画を作ればよろしい。 観客以外のところから予算を引っ張ってくるなら、スポンサーの言う事には従うべきだろうね。
    • 2021年01月27日 21:15
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 独立行政法人が助成する事業に公益性が必要ないと考える方が無理があると思うけど。
    • 2021年01月27日 18:12
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 執拗なレイプシーンがあるからかと思った。
    • 2021年01月27日 22:51
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ならばなんの為の内定なのかって話でもあると思うんだけど?
    • 2021年01月27日 17:54
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 「モーニング」の原作はよく読んでいたけれども、出演者の不祥事で助成金の不交付を決めるのは行き過ぎだと思う。こうした作品を若干のクレームを恐れて(極端な話)お蔵入りなどにする世論はいかがなものか?
    • 2021年01月27日 17:52
    • イイネ!1
    • コメント0
  • この弁護士の法廷戦術も 事後法で有利にしようとする文化庁も 支持出来ないな
    • 2021年01月28日 16:34
    • イイネ!0
    • コメント0
  • コカイン瀧に“希望”を与えてどうすんの? 反社映画製作会社は滅びろ。
    • 2021年01月27日 22:15
    • イイネ!0
    • コメント0
  • まあ本来なら瀧に請求するべきものだろうけどな。クスリやるぐらいなら仕事をセーブしたほうが良いと思うよ?
    • 2021年01月27日 18:47
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 内定であって決定では無い。キャストに刑事罰の場合不公布の可能性あるのは当然かと。請求するならピエールにすべきだな。 https://mixi.at/a23RG34
    • 2021年01月27日 18:28
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定