• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昔、閏秒があったよ����
    • 2021年01月27日 20:12
    • イイネ!36
    • コメント1
  • 「グレゴリオ歴は1582年に登場した太陽暦の一種。」1582年にそこまで計算できてるって素直に凄い
    • 2021年01月27日 20:19
    • イイネ!32
    • コメント5
  • すでに周知のこととは存じますは、北海道では節分に落花生をまきます。
    • 2021年01月27日 20:43
    • イイネ!17
    • コメント2
  • 今年は鬼には豆じゃなく日輪刀
    • 2021年01月27日 20:17
    • イイネ!15
    • コメント2
  • 聞けばなるほどと思うけど、実際に自分で考えようとすると物凄い大変だよね。暦を作った人たちって本当にすごいと思うよ・・・
    • 2021年01月27日 21:01
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 5回読み返しても理解できんかった。。。
    • 2021年01月27日 20:36
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 100で先に割ったらあとで4で割れないという意味で。2000年は400で割り切れるということは100で割ってさらに4で割り切れる。つまり100かつ4で割り切れる
    • 2021年01月27日 20:39
    • イイネ!12
    • コメント6
  • 〜〜で割り切れる年を閏年とするルールで運用されている。ということは私たちが生きていない2100年や2200年はうるう年じゃないんです。
    • 2021年01月27日 20:38
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 400年の間に訪れる100回の閏年を97回に減らして だからね2000年が閏年だから,2100, 2200, 2300年の西暦年は平年。しかし我々は確認できない。
    • 2021年01月27日 20:47
    • イイネ!8
    • コメント0
  • それよりも、このバカでかい地球がほぼ一秒の狂いもなく1日一回転し1年で太陽の周りを一周すると言う正確さが神秘的。
    • 2021年01月28日 00:41
    • イイネ!7
    • コメント0
  • う〜ん難しい┐(‘〜`;)┌
    • 2021年01月27日 20:52
    • イイネ!7
    • コメント0
  • ASKA「何とか無事にね2000年を迎えられたらなと。僕たちが生きてる時間なんてのはたかが知れている。同じ空間同じ時間を迎えられたら〜」と福岡ドームで。
    • 2021年01月27日 20:41
    • イイネ!6
    • コメント7
  • 〜〜で割り切れる年を閏年とするルールで運用されている。ということは私たちが生きていない2100年や2200年はうるう年じゃないんです。
    • 2021年01月27日 20:38
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 2012年に秋分の日が116年ぶりに9月22日になった事にも関係します。
    • 2021年02月02日 22:18
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 天文館長かぁ… 陣没せずに『月が永遠の満月点に遷移』『フォボス(ダイモス?)やトリトンが母星に衝突』するまで長生きしてくださいね(違うっ!)。
    • 2021年01月27日 22:24
    • イイネ!4
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定