• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 言葉が出ない。
    • 2021年02月25日 07:57
    • イイネ!65
    • コメント0
  • 津波を逃れた人たちは「普通の人」ではないっしょ。家を失って街を失って、常連客や近所の人、親族を失って、それでも生き延びてきたサバイバーだよ。
    • 2021年02月25日 09:47
    • イイネ!52
    • コメント0
  • 内陸民だけど3.11を体験した福島県民として、発生直後に「後々安全な状況下で冷静に考えた『正解』」を咄嗟に判断できた人なんていないと思ってる。
    • 2021年02月25日 10:26
    • イイネ!43
    • コメント3
  • 批判的なヤツ居るけど、ナニ?
    • 2021年02月25日 08:42
    • イイネ!40
    • コメント0
  • 何がどうでも、あのときの判断は正義だし、必ず後悔はつきまとう。
    • 2021年02月25日 07:47
    • イイネ!33
    • コメント0
  • 震災後のインフラ復旧で沿岸部に入り、初めてあの光景を見た時は、体が震えて誰を失ったでもない自分なのに涙が流れた。…心の平穏が訪れますように。
    • 2021年02月25日 08:39
    • イイネ!27
    • コメント0
  • 後悔してもしょうが無いし、次も無い! 将来の街作り、人造りに尽力して欲しいものです。あの中学生は悔いても悔やみきれないとは思いますが···
    • 2021年02月25日 08:39
    • イイネ!26
    • コメント0
  • 家族が行方不明になって、長年住んだ土地を離れなくてはならなかった人達の悲しみは、見ていない人には正確に想像すらできないでしょう。
    • 2021年02月25日 11:05
    • イイネ!23
    • コメント0
  • こうなってくると、「お婆ちゃんの知恵袋」はむしろ邪魔でしかないね。 「ここは津波にも大丈夫だった」という過去の「成功記憶」は捨てなきゃな。
    • 2021年02月25日 08:31
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 誰が悪いでもない。自然災害に石を投げるわけにもいかないから、振り上げたこぶしをどこに下ろせばよいか分からないと思う。
    • 2021年02月25日 11:15
    • イイネ!19
    • コメント2
  • 後悔しても過去は変わらない。けど同じことが起これば次はより良い選択と決断と行動ができるだろう。 https://mixi.at/a3DgS3T
    • 2021年02月25日 08:04
    • イイネ!17
    • コメント1
  • そんな地域に、繰り返し余震(2月13日深夜の地震)が来るのをどうにかしてほしい。”あの日”の悪夢を思い出して肝が冷えただろうに。���顼�áʴ���
    • 2021年02月25日 07:52
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 震災は「天災」。後悔先に立たずって事なんだよ。いつ起こるか、なんの都合で起こるか分からない災害について、後悔しても意味はないんだよ。 https://mixi.at/a3DgS3T
    • 2021年02月25日 08:42
    • イイネ!15
    • コメント2
  • 祖父母の言いつけを守る良い孫だったのだろう、声掛けしただけ素晴らしい事、後は選んだ孫の運命だよ
    • 2021年02月25日 10:29
    • イイネ!14
    • コメント1
  • 地震、津波に豪雨。自然災害はまだまだ続く。今はまだ振り返る時ではない。次に備えよう。( ゚д゚ )
    • 2021年02月25日 07:56
    • イイネ!12
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定