• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • なんかやたらとメイウェザー選手の名前がでてくるけど…。那須川選手とメイウェザー選手の階級知っていていってるんだろか?RIZINのあの試合はエキシビションだから成立しただけ。
    • 2021年04月10日 22:39
    • イイネ!71
    • コメント1
  • 那須川、転身。
    • 2021年04月10日 21:42
    • イイネ!66
    • コメント4
  • 目指せ第二の『センサック・ムアンスリン』!(因みにセンサック・ムアンスリンはムエタイのJ・ウェルター級チャンピオン。ボクシング転向後、僅か3戦目で世界チャンピオンになった怪物)
    • 2021年04月10日 21:16
    • イイネ!66
    • コメント11
  • メイウェザーに敗戦したこと取り上げてる人がいるけど、そもそも天心のウェイトが57kg(フェザー級あたり)だからスーパーウェルター(70kg弱)のメイウェザーと戦うこと自体があり得ない差なんよ。
    • 2021年04月10日 21:49
    • イイネ!35
    • コメント3
  • メイウェザー戦のこと言ってる人はアホか?対戦時12キロ差あって、しかも相手の主戦場ボクシングだぞ?元々勝負にもならなかった。自分はボクシングでも天心選手応援してます
    • 2021年04月10日 21:39
    • イイネ!29
    • コメント3
  • シンデレラボーイ・元世界フェザー級チャンピオンの西城正三選手はボクシング引退後、キックボクサーとしてカムバック。那須川選手は現役で逆方向に転身ですね。
    • 2021年04月10日 23:30
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 応援してますぅ!
    • 2021年04月10日 21:41
    • イイネ!22
    • コメント8
  • 辛酸舐めればええやん笑笑
    • 2021年04月10日 21:22
    • イイネ!20
    • コメント2
  • ライジンもK-1もヤラセ。 https://mixi.at/a6CjGag
    • 2021年04月11日 07:50
    • イイネ!19
    • コメント15
  • 逆にボクサーからキックボクサーへの転身はしんどいやろな 丁度野手から投手への転身がしんどいのに似ていて…(笑)
    • 2021年04月11日 03:06
    • イイネ!19
    • コメント7
  • んな甘いモンかよ。天才とか言われて勘違いしてない?
    • 2021年04月10日 21:16
    • イイネ!18
    • コメント2
  • メイウェザーのチームに取り込んでもらえればラスベガスで試合ができる。那須川天心選手頑張ってほしい。
    • 2021年04月11日 11:27
    • イイネ!17
    • コメント1
  • 蹴り出さない様にってコメントあるけどボクシングの構えのまま蹴りは出せないよ。 ボクシングとキックは重心の位置が違う。 反則を明確に意識しないと蹴り出せない。
    • 2021年04月10日 21:33
    • イイネ!16
    • コメント1
  • それだけの実績と新しい道への自信があるのだろう。観客層もより広いわけだから、タイトルの金銭価値も違うだろう。積極的な挑戦をする勇気は買います。
    • 2021年04月10日 23:21
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 井上、村田、井岡に続きボクシング界が盛り上がるね。
    • 2021年04月10日 21:09
    • イイネ!13
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定