• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スキージャンプ方式もカタパルト方式もどちらの方式も技術力が無い中国が何言ってるんだか(笑) そちらはウクライナを騙して買った空母がスキージャンプ方式だったからそうなっているだけぢゃん(笑)
    • 2021年04月15日 23:24
    • イイネ!24
    • コメント1
  • ���塼���å�(^q^)���塼���å�基地外増長支那非人戯れ言
    • 2021年04月16日 00:11
    • イイネ!16
    • コメント0
  • これからやるよ〜〜。期待してね。 https://mixi.at/a6HiJM9
    • 2021年04月16日 00:21
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 洋上カジノを空母に改修した中国、なぜスキージャンプ方式から脱却出来ないのか=まさか日本から電磁カタパルト技術を狙っているんですか?!
    • 2021年04月15日 23:40
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 支那にはVTOLが無いだけだろwww
    • 2021年04月16日 04:57
    • イイネ!7
    • コメント3
  • 単純に「そんなものは不要だから」です。カタパルトが必要だったとしても、アメリカは技術を供与してくれると思われますし、STOL/VTOL機もありますし。
    • 2021年04月15日 22:47
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 空母? 違います、護衛艦ですよ・・・
    • 2021年04月16日 00:22
    • イイネ!5
    • コメント0
  • @2つ目の理由は、「日本にはスキージャンプ台を作る技術がない」ことが考えられると主張・・・・スチームカタパルトを作る技術の無い中国が偉そうにwww
    • 2021年04月16日 09:50
    • イイネ!4
    • コメント0
  • アホくさ。 必要がないから採用しないに決まってるではないか? スキージャンプ台作る技術が無い? 本気でそう思うなら思っていれば良いわ。(笑) https://mixi.at/a6HiJM9
    • 2021年04月16日 07:40
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 発艦に時間掛かるからじゃない?カタパルトは二機行けるからね。 油圧から磁力のやつになったんだっけ、あれならもっと早く発艦出来るようになる。 プラスF35Bが軽空母から発艦出来るからジャンプ台方式は要らんだろう。 あと駐機スペースが狭くなる。
    • 2021年04月16日 01:49
    • イイネ!4
    • コメント0
  • アホくさ(笑)スキーザャンプ方式が時代遅れなのも解らないのか(苦笑)
    • 2021年04月16日 01:26
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 電磁カタパルト・・・中国人には手の内は見せない事で
    • 2021年04月15日 22:58
    • イイネ!4
    • コメント0
  • サーチナの中のオッサンがテキトーにチャンコロメディアから拾ってくる記事なんだろうが、チャンコロが恰も技術優位にあるかのような論調が鼻につくニダネw
    • 2021年04月16日 03:43
    • イイネ!3
    • コメント0
  • スキージャンプ造るなら改造ではかなりのコストだろうし、時間もかかるだろう。ひゅうが・いせを練習艦隊に編入していぶきを造るしか。
    • 2021年04月16日 12:17
    • イイネ!2
    • コメント0
  • そらスキージャンプ使わなくても飛べるF-35B乗せるからでしょ。どこぞの勝手に改造フランカーとは根本的に違う。
    • 2021年04月15日 23:06
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定