• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大気が地球の1%ほどしかないのに、よく飛べる揚力が発生できたよね。地味に凄い事かも。
    • 2021年04月20日 09:53
    • イイネ!35
    • コメント0
  • 火星でドローンを飛ばすことが出来れば、調査は飛躍的に進歩するだろうからね。地球ですらドローンのおかげで地形調査が飛躍的に向上したわけで、それを考えるともちろん火星も。
    • 2021年04月20日 09:15
    • イイネ!27
    • コメント0
  • ヘリコプターが飛べる大気の密度なんだ。
    • 2021年04月20日 09:25
    • イイネ!14
    • コメント0
  • この写真どう見たって裏の空き地だろが
    • 2021年04月20日 15:28
    • イイネ!13
    • コメント2
  • アメリカはコロナ禍でもこういうことをすることができる余裕があるのがすごいですね。���Ե�
    • 2021年04月20日 08:53
    • イイネ!10
    • コメント2
  • これもアルテミス計画の1つなんでしょうかね。そう言えば韓国がNASAにアルテミス計画への参入を再三申し入れてるそうだが、悉く断られてる。技術もノウハウも実績も何もないのに何故参加出来ると思ってるのか謎だww日本は当然参加国ですが。
    • 2021年04月20日 10:29
    • イイネ!9
    • コメント5
  • Amazonの配達のエリアが広がるね。
    • 2021年04月20日 10:03
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 火星までは電波でも数分はかかりそうだからジョイスティックでコントロールできるのかな?
    • 2021年04月20日 18:36
    • イイネ!6
    • コメント2
  • ニュース見て改めて「火星ってホントに大気があったんだ」って...(^^;
    • 2021年04月20日 11:14
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 大気の密度とか成分とか重力とかの観測がだいたいあってると証明できた、てことなのかな。
    • 2021年04月20日 08:58
    • イイネ!6
    • コメント0
  • めちゃくちゃ軽い上に機体にくらべるとかなり大きい二重反転ローター。それと、地球の1/3の重力。「空気の薄い火星でヘリが飛べるわけない!」というNASA陰謀論者が出てきそうだけど。
    • 2021年04月20日 11:05
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 政治はバカでも、技術は進む。
    • 2021年04月20日 10:12
    • イイネ!5
    • コメント3
  • 「ヘリが約3mの高さに上昇し、約30秒間ホバリングして着陸する」、ヘリにとっては3メートルだが人類にとっては大きな飛翔
    • 2021年04月20日 09:26
    • イイネ!5
    • コメント0
  • バイキング計画をリアルタイムで経験した世代としては感無量^^
    • 2021年04月20日 11:07
    • イイネ!4
    • コメント0
  • そこに行くのも重要だけどウイグル自治区行って助けてきてあげてよ(T_T)
    • 2021年04月20日 11:01
    • イイネ!4
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定