• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 行きたいけどコロナがなあ。
    • 2021年05月13日 16:30
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 一応、髭切(鬼切)とは縁がある一族なんで、一度、見てみたいものですね
    • 2021年05月13日 18:56
    • イイネ!12
    • コメント1
  • 膝丸、あにじゃと一緒でよかったね…
    • 2021年05月13日 16:23
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 京都ね…近かったら絶対観に行きたい!
    • 2021年05月13日 17:35
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 髭切→鬼丸→獅子ノ子→友切→髭切。膝丸→蜘蛛切→吠丸→薄緑、と両刀ともに名前が移り変わる逸話も面白い。
    • 2021年05月13日 18:08
    • イイネ!5
    • コメント0
  • すまないが、うちは平家なんだ…。
    • 2021年05月13日 17:43
    • イイネ!4
    • コメント0
  • い…行きたい…!けど、コロナ禍という事を考えると…うぅ…
    • 2021年05月13日 16:16
    • イイネ!4
    • コメント0
  • これは見たいだろ。
    • 2021年05月13日 18:50
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 刀が芸術品として扱われる理由が良く分かる。…擬人化は心底気持ち悪いけど。
    • 2021年05月13日 19:31
    • イイネ!2
    • コメント0
  • えっ、えっ、やばい
    • 2021年05月13日 17:07
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 馬上刀が増えるのは平安末期頃から鎌倉〜南北朝が多いんだな。武士の台頭を思わせる残り方だけど刃こぼれすらないというのは八幡信仰と戦勝祈願の奉納刀だからか
    • 2021年05月13日 19:31
    • イイネ!1
    • コメント0
  • どうせなら「源太の産衣」も一緒に。複製でもいいから・・・
    • 2021年05月13日 18:54
    • イイネ!1
    • コメント0
  • いいなぁ、見に行きたいなぁ。今年は流石にちょっと無理そうだけれど来年なら行けるかしら。
    • 2021年05月13日 18:53
    • イイネ!1
    • コメント2
  • 刀剣乱舞のおかげで、刀のファンが増えたけど、それがなくても『刀』に魅了される人がいるので、要注意ですね
    • 2021年05月13日 17:49
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 紫苑にょふ、観に行かはりもふか?
    • 2021年05月13日 16:51
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定