• このエントリーをはてなブックマークに追加

漫画家ら「休めなかった」過去

603

2021年06月11日 11:54 日刊スポーツ

  • >11億4000万円を君保証できるか? 純度100%のパワハラw
    • 2021年06月11日 12:37
    • イイネ!242
    • コメント5
  • 下書きみたいな状態で連載させるなら休載の方が良い。
    • 2021年06月11日 12:22
    • イイネ!226
    • コメント2
  • ローテーションで連載漫画家さんに休載させて、その分は新人漫画家さんの読み切りとかを載せて、チャンスと育成枠にするがよろしかろう�ڥ�
    • 2021年06月11日 13:00
    • イイネ!202
    • コメント6
  • 「今週原稿落としたら600万部×190円=11億4000万円を君保証できるか?」って変態仮面と同時期に連載してた他の漫画は価値0って言ってるのと同じだよな
    • 2021年06月11日 12:33
    • イイネ!148
    • コメント2
  • 冨樫義博先生がやり玉に挙がってるようだが、集英社は過去にも江口寿史という鬼才を似たようなことで潰した過去があるんだよなあ・・
    • 2021年06月11日 12:38
    • イイネ!113
    • コメント6
  • なお、富樫は̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��̲���ʿ�̲��
    • 2021年06月11日 12:16
    • イイネ!84
    • コメント9
  • 休載ネタはいつも冨樫をディスられるよね。冨樫ならディスっていいみたいなの嫌いだわ。あと秋山先生はアシスタント沢山雇って分業性にしてるからあのペースで連続連載できたのよ。他と一緒にするのは次元が違う
    • 2021年06月11日 12:42
    • イイネ!73
    • コメント4
  • …いくら人気があるからといっても体調崩したり病気になったらどうするんだっ?漫画家は奴隷じゃねぇぞっ!!集英社っ!!。
    • 2021年06月11日 17:07
    • イイネ!65
    • コメント8
  • 休みがちだったけど美術品のような絵を描いていた三浦健太郎さんは道半ばで死んでしまった。構図はすばらしいが絵が雑だった諫山さんは、絵を丁寧に書けという編集者の指摘を無視して無事終わらせられた。休みかたもさまざま
    • 2021年06月11日 12:26
    • イイネ!57
    • コメント0
  • 空知が編集部は40度の熱が出ても休ませてくれないって単行本で言ってたよね https://mixi.at/a9R8PBP
    • 2021年06月11日 12:19
    • イイネ!53
    • コメント3
  • 子どもを中心に、人々に夢や希望等々の娯楽を与える仕事につく漫画家の仕事環境が【ブラック企業並】ってのはこれまで社会的に問題にならなかったよね。考えてみれば漫画家は急死も多く、酷い労働環境でマッチョそのものだ。
    • 2021年06月11日 13:01
    • イイネ!52
    • コメント4
  • いや、昔も休載ってあったし。でも売れてるときに休みって相当なことなんだろうなぁって。よく休んでた記憶があるのはエースをねらえ書いてた人とか休んでた気がする。忙しすぎたんでしょうね。
    • 2021年06月11日 12:49
    • イイネ!44
    • コメント1
  • 大ベテランの荒木飛呂彦先生は他の漫画家に比べて締め切りに追われるイメージもなく、若々しく健康的でプライベートも充実してそう https://mixi.at/a9R8PBP
    • 2021年06月11日 12:34
    • イイネ!38
    • コメント0
  • 週刊も月刊も関係なく、そういう犠牲の上にあるものをホイホイとアニメ化して使い捨ててるのかと思うと言葉も無くなるよね。
    • 2021年06月11日 12:29
    • イイネ!38
    • コメント1
  • 漫画家も出版社も、水木しげる御大の言葉をもっと真剣に考えた方がいいと思うの。 https://togetter.com/li/1215373
    • 2021年06月11日 12:55
    • イイネ!35
    • コメント3
ニュース設定