• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 菩薩になれるとかで送り出したのに供養塔を建ててるって事は、当時の人もそれが姥捨山ならぬ尉捨海だって気付いてたって事じゃないの?���顼�áʴ���
    • 2021年09月21日 08:06
    • イイネ!8
    • コメント9
  • 蓬莱島に住んでいながら、わざわざ無駄な事を(笑)
    • 2021年09月20日 20:26
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「補陀落渡海」とは (>_<)生きていたら大切な教えがたくさん伝わったのかも知れません。何故生きるのか、死ぬために生きるのだそうです。お釈迦様は心の中にいます���ꤤ。揺らぎの無い心を。
    • 2021年09月21日 06:03
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 諸星大二郎さんがこのネタで一作描いてたな^^
    • 2021年09月21日 17:02
    • イイネ!2
    • コメント6
  • 即身仏と同じで生きながら、あの世に行く法だから神聖な儀式なんよね。寿命を大事にしない現代人には、理解出来ないかもしれないと思ったニュース( ´Д`)y━・~~
    • 2021年09月20日 20:01
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 熊野灘からあてもなく船出しても、大黒屋幸太夫みたいに、黒潮に流されて千島やアリューシャン列島に行くだけで、絶対に天竺・インドには行けなかったでしょうね
    • 2021年09月20日 19:36
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 何とか流れ着いても、発見されて開けて出してもらえる確率が・・ しかも30日分って当時の距離感?
    • 2021年09月21日 10:09
    • イイネ!1
    • コメント0
  • どこだろと思ってググったら、何度も近くを通ってた。寺にはあまり惹かれなくて立ち寄ることはないのだけど、これはちょっと面白そうなので今度寄ってみるか。
    • 2021年09月21日 18:10
    • イイネ!0
    • コメント0
  • オスマン帝国の軍艦エルトゥールル号が座礁したけど、何人か奇跡的に助かったのは、仏様のお蔭?
    • 2021年09月20日 20:15
    • イイネ!0
    • コメント0
  • なんだか難しくてよくわかんねえや。ホンダラホダラカホ〜イホイexclamation ��2
    • 2021年09月20日 19:02
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定