• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 先日ホリケンの番組で、落合は引退試合をやっていないという話があった。『自分の野球人生は代打で始まったから終わる時も代打でいい』と。引退試合は本人だけでなく、ファンへの感謝の意味合いもあるとは思うが、このエピソードを聞いて今まで嫌いだった落合を少しだけ好きになった。
    • 2021年10月14日 17:59
    • イイネ!17
    • コメント0
  • 平成の怪物は「アテネ五輪対キューバ戦」で打球を聞き腕に直撃されたのに8回まで完璧に投げた。私は球場で見ていた。ミスターからの「キミが日本のエースだ」の手紙が松坂に
    • 2021年10月14日 21:04
    • イイネ!11
    • コメント0
  • さよなら大輔な人(41) 自滅の怠惰(41) 手術廻戦(41) ゴーストオブサイタマ(41) サイバーパンク2021(41) Aho(41)とか言ってすまん···ワイら世代泣くやろ···
    • 2021年10月14日 19:07
    • イイネ!7
    • コメント8
  • やっぱり西武の松坂は18番だな。それで引退できるんなら幸せではないかと。余談だけど、記事の写真に「FUKUCHI」がいる。何かうれしい。
    • 2021年10月15日 15:51
    • イイネ!5
    • コメント0
  • まさかその18番を永久欠番にするとか言わないだろうな?
    • 2021年10月14日 22:48
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ユニフォームが売れますように(ㅅ˘ㅂ˘)最後の一稼ぎ
    • 2021年10月14日 17:49
    • イイネ!5
    • コメント0
  • できれば引退試合は松坂投手が入団したときのユニフォームでやってもらいたい。西武以外のメーカー(スポンサー)のロゴが入ったのではなくオリジナルで。
    • 2021年10月14日 19:27
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ベイスターズを希望し最後までベイスターズと絡まなかったなあ。嫁はアメリカで晩年の体のケアには全く協力せず単身赴任
    • 2021年10月15日 16:09
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 当時主流になりつつあった「肩は消耗品」の観点から、「甲子園で使い減りした」という声もあったけど、日米で十年以上プロ一線級投手だったわけで、やっぱ「怪物」よ。
    • 2021年10月15日 10:46
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今でも、日ハム戦での片岡との初対決のシーンを鮮明に思い出す。
    • 2021年10月15日 09:27
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 全盛期は凄いと思いますが晩年の選手生活の過ごし方はどうだろうかと思いますね 第一線で活躍できないなら潔く直ぐに身を引くべき 腰掛け的にプロにいるべきじゃない
    • 2021年10月15日 15:43
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 監督の心配りに感謝だねー
    • 2021年10月15日 15:30
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 何だかんだ西武を社会現象にした功労者だからなぁ。 見に行きたいけど遠いんよ(´・ω・`)
    • 2021年10月15日 08:13
    • イイネ!2
    • コメント0
  • サヨナラ、平成の怪物、、、令和では残念ながら、粗大ゴミ。時代は流れてるって事ですかね、、、
    • 2021年10月14日 23:28
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 近年だと腐っても鯛のイメージなんだけど渡米する前はすごかったからな
    • 2021年10月14日 21:55
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定