• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 元々、文才の有る人で百歳近い年齢なので含蓄の有るお話しをしてくれていたようです。その点は評価するが、左寄りの宗教家は欲深いのが多いから信用出来ない
    • 2021年11月30日 14:56
    • イイネ!12
    • コメント3
  • 「愛されキャラ」?ごく一部の左巻きだけだろ?一般的な評価としては、単に胡散臭いだけの「生臭キャラ」だよ。
    • 2021年11月30日 14:21
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 娘を捨てた鬼畜
    • 2021年11月30日 14:37
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 破戒比丘尼… �׷���
    • 2021年11月30日 12:45
    • イイネ!5
    • コメント4
  • で、もっと封建的だったであろう上の世代の奔放と言われた女性に興味を持ったのだそうな。岡本かの子さんも伊藤野枝さんも、馬込とは何かと縁がある。
    • 2021年11月30日 21:57
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 猿先生にも愛されたキャラですからのぉ〜
    • 2021年11月30日 23:06
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 愛欲という言葉がこれほど似合う作家はいなかった。
    • 2021年11月30日 21:20
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 狂人は狂人同士惹かれ合う。
    • 2021年11月30日 17:38
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定