• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LAと言えば同じ西海岸にあるサンフランシスコにあるチューニングショップに某長が勝手に所有権を主張しているGTRがありますね(笑)
    • 2021年12月05日 20:21
    • イイネ!16
    • コメント2
  • 私も参加したいです。��������いっそ〜、フライデー、フライデーチャイナタウン♀_(`O`)♪
    • 2021年12月05日 17:58
    • イイネ!12
    • コメント0
  • この時代の曲は聴きやすいし乗れる。当時は当り前のように聞いていたが、今再度聞くとやはりいいと感じる。「ダンシング・ヒーロー」のように再ヒットを
    • 2021年12月05日 20:03
    • イイネ!10
    • コメント0
  • あの頃の日本のシティポップはサウンドは洋楽が下地にありながらも、モロ洋楽のコピーではなく「日本人に聞かせるため」作られたバランスが程よい。
    • 2021年12月05日 17:40
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 泰葉は私生活で色々と騒がせているが、三十数年前、歌手としては優秀だった。
    • 2021年12月05日 18:27
    • イイネ!8
    • コメント0
  • こ、越美晴も良いぞ〜(´・ω・`)(小声
    • 2021年12月07日 02:19
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 菊池桃子がそのシティポップとやらのカテゴリーに入ってる時点で・・・w
    • 2021年12月05日 18:03
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 泰葉の曲でプロデューサーが韓国人でフライデーチャイナタウン?なんだか無国籍っすね。
    • 2021年12月05日 17:54
    • イイネ!6
    • コメント6
  • なぜL.A.で昭和なのか?まさにロス疑惑。
    • 2021年12月05日 18:26
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 去年の今頃は松原みきの「真夜中のドア」が40年経って全世界でヒット、って話になってたから、二匹目のどじょうを狙ったのかな?しかし泰葉か、痛いw
    • 2021年12月05日 18:08
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 昭和の歌は最近の歌よりも素晴らしい曲が沢山ある。
    • 2021年12月05日 18:10
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「フライディ・チャイナタウン」か! 懐かしいね。
    • 2021年12月05日 17:54
    • イイネ!4
    • コメント0
  • これは知らないけど昭和の歌は気分良く口ずさめるメロディが多い。風呂場で最近歌うのは「松田の子守唄」。♪( ´▽`)
    • 2021年12月05日 19:22
    • イイネ!3
    • コメント0
  • フライデーチャイナタウンは名曲 つかあの時分のチャイナものは概ね好き チャイナタウンでよろめいて とか ゴーイングバックトゥチャイナとか
    • 2021年12月05日 17:47
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 実にいい曲。チャイナ繋がりだとゴーイング・バック・トゥ・チャイナもオリエンタル感が好き。
    • 2021年12月05日 17:46
    • イイネ!3
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定