• このエントリーをはてなブックマークに追加

女児誘拐殺害 父親が思い語る

8

2021年12月05日 21:15 毎日新聞

  • 事件が解決或いは未解決に終わっても被害者家族の苦しみは一生続く。殺人や暴行の無い世の中になってほしい。人間は当事者にならないと本当の苦しみは分からないɽ���ʤ�������
    • 2021年12月05日 21:22
    • イイネ!30
    • コメント2
  • 先月栃木小1女児殺害事件の現場にお供物をしてきたのだがお酒が置いてあった、よく考えたら生きていたら成人なんだよな、そういうの忘れていた。
    • 2021年12月06日 07:56
    • イイネ!14
    • コメント0
  • もし、生きていたら24歳か。てか、犯人は少女猥褻の前科があったのですよね。娑婆に出さなければ、この子は殺されなかったかも知れないのに。
    • 2021年12月06日 10:19
    • イイネ!7
    • コメント0
  • いくら娘の生命を奪った殺人犯が死刑になり執行されたとしてももう大切な娘は戻ってこない。娘の仇を討つのと失った大切なモノを取り戻すのとは別。大切な娘を奪われた事はいつまでも消えない
    • 2021年12月06日 10:09
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 小林薫がいなくなっても、悲しみは癒えないもんな…。
    • 2021年12月06日 09:30
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 貴方は断じて『殺人犯』なんかじゃない。小林薫が駆除されるべきヒトという生き物だったというだけの事。
    • 2021年12月06日 12:33
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 7歳の子が自由意志で自活して17年生きている…と考えるのは流石に無茶って事は、「如何なる不幸な境遇であろうと生を全うしている」事をこの人は望んでいるのか…子供にだって人権はあろう。
    • 2021年12月06日 07:42
    • イイネ!0
    • コメント1
ニュース設定