• このエントリーをはてなブックマークに追加

2022/05/19 10:17 配信のニュース

58

2022年05月19日 10:17

  • 愛する家族や国を護るために戦ったウクライナ軍兵士が「ナチス」であるならば、国連憲章に反してまでウクライナに一方的に侵略し、市民を殺戮したロシアは「 ナチス以上の悪魔 」だな。
    • 2022年05月19日 11:34
    • イイネ!31
    • コメント12
  • 多くのウクライナ国民を惨殺したナチスロシアを舐めてはいけません。実際にロシアは捕虜交換を拒否しているので、投降すれば理不尽な裁判にかけられ全員処刑されるでしょう。
    • 2022年05月19日 11:02
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 『仏国家憲兵隊が「ブチャの虐殺はウクライナ人によるもの」と国連に報告してるからな』⇐これスペインのニュースサイト「mpr21」が流したフェイクニュースな。
    • 2022年05月19日 19:50
    • イイネ!15
    • コメント31
  • 多くのアゾフ連隊の兵士が怪我をし、ロシアの病院に運ばれました。完治したら戦争犯罪者として裁判にかけられます。
    • 2022年05月19日 23:11
    • イイネ!10
    • コメント0
  • アゾフ大隊が正規軍なのか、政治団体が私的に武装した集団なのかにより、国際的な捕虜取り扱い条件は変ってくる。正規軍と認めると、アゾフの虐殺・拷問犯罪の責任をウ政府が問われる。
    • 2022年05月19日 14:23
    • イイネ!10
    • コメント3
  • 兵士…というか「自称」兵士、民兵(ゲリラ、パルチザン=テロリスト)な。そりゃ投降したくたってできないもん。なぜって?仏国家憲兵隊が「ブチャの虐殺はウクライナ人によるもの」と
    • 2022年05月19日 18:21
    • イイネ!9
    • コメント17
  • どうせ投降しても拷問の後に惨殺たろ(ー_ー゛)
    • 2022年05月19日 12:24
    • イイネ!9
    • コメント0
  • ウクライナ軍は捕虜交換をしてもらえそうですが、アゾフは裁判を受け、彼らの数々の犯罪に答えなければなりません。
    • 2022年05月21日 01:43
    • イイネ!7
    • コメント7
  • そういうわけで、マリウポリはまだ陥落していない。
    • 2022年05月19日 18:08
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ロシアに渡しても殺されるだけ
    • 2022年05月19日 12:27
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 製鉄所周りのロシア軍に砲撃しまくれ。
    • 2022年05月19日 11:25
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ロシアの思惑は、国内向けのプロパガンダに利用したいということだろう。捕虜を処刑したり虐殺したりしたらそりゃもう報復合戦になるね。
    • 2022年05月19日 11:11
    • イイネ!6
    • コメント0
  • もともとはネオナチ(極右過激主義、民族主義、白人至上主義)的組織だった「アゾフ連隊」。「池の水全部抜く」的発想(在来種を守るために外来種を抹殺、排斥する)。投降しにくいわな
    • 2022年05月19日 10:53
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 一部の人はたぶん意図的に無視してるんだろうが、アゾフ連隊がナチス的であろうがあるまいが、ロシアが他国に侵攻していい理由にはならんのだよ。ロシアが侵略してるのだよ。
    • 2022年05月20日 01:32
    • イイネ!5
    • コメント2
  • 捕虜は戦争犯罪者として軍法会議にかけられてしまうので、早急にウクライナ政府が捕虜交換の意思を見せるべきです。
    • 2022年05月19日 23:09
    • イイネ!5
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定