• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 記事中にある通り、最前線で条約はあまり意味は無い。決めるのは相手だからね。正規兵だろうが「おまえ、傭兵だな!」で即処刑。まして相手はロシア軍なんだから
    • 2022年07月21日 06:54
    • イイネ!23
    • コメント13
  • ウクライナ側の傭兵!? 今となってはロシア軍に投降すれば何でもペラペラと喋るから、ウクライナ軍にも見放されている存在だろう。金に目が眩み国や家族を捨てて、そんな連中に加担した自分自身を恨むがよい。
    • 2022年07月21日 08:54
    • イイネ!19
    • コメント0
  • ロシアは独立国ドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国と軍事同盟を結び、国際法上の集団的自衛権を公使する事でウクライナ戦争に参戦している。この事実を見誤れば、なぜロシアがウクライナで戦っているのか理解出来ないだろう。
    • 2022年07月21日 08:48
    • イイネ!19
    • コメント1
  • その高部正樹氏の本の中で、動けなくなった同郷の戦友をRPGで殺した傭兵の話が出てくるんだよ。傭兵は例え死ななくて捕まれば悲惨な未来が待ってるから、「その時は、お互いとどめをさそう」って約束してたって話
    • 2022年07月21日 08:52
    • イイネ!12
    • コメント1
  • 誰の文章かと思ったらは、小峰さんだ。「ターミネーター2」のショッピングモールのシーンで、T-800とT-1000の銃撃戦に巻き込まれて盛大に死ぬ清掃員役やってた人だよ
    • 2022年07月21日 09:01
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 傭兵だからね。コレはまさにその通り。で、ウマル君はまだ行かないのかな?ジャーナリスト魂が疼いて仕方ないだろうw それとも安全が確保されないとどこにも行かんのかな?
    • 2022年07月21日 08:27
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 傭兵ってそう云うもんだろ。
    • 2022年07月21日 09:42
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 有事の際には我が国の自衛隊員も所謂平和憲法によりジュネーブ条約上まっとうな兵隊さんとは認められないそうです。知る権利を有する私達は正しい認識をしているのでしょうか…。
    • 2022年06月28日 00:12
    • イイネ!2
    • コメント4
  • ロシアのファシストはそういうレベルでない。民間人であれ子供を狙って攻撃・殺戮してますね。 すなわち悪魔の所業。
    • 2022年06月27日 19:28
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 補足説明します。傭兵は本文の通りですが、民兵や義勇兵は『ジュネーブ条約の保護対象』になるので捕虜として扱う必要があります。この傭兵と民兵・義勇兵を混同して捉えている人が多いので間違えないようにしましょう。
    • 2022年06月29日 07:30
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定