• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中絶反対の理由として宗教上の教義を挙げるのは信教の自由が保障されている米国では論外。中絶に対する考えは自由であるべきだし、自分の身体に対する決定権も個人に属すべき
    • 2022年09月27日 11:30
    • イイネ!7
    • コメント4
  • 他人の人権のために声をあげることは まわりまわって自分の人権を守ることになる。
    • 2022年09月26日 19:42
    • イイネ!6
    • コメント1
  • この問題でアメリカは分断されるので、より一層盛り上げて行くはず。分断してヒートアップしている大衆は誘導しやすいから。
    • 2022年09月27日 15:35
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 宗教観を強制しないはずのアメリカで、明らかに「個人の自由」が侵された。情けないが、米には「自由や平等」を理解しない勢力がそこそこいる。トランプがそれを増長させた
    • 2022年09月26日 20:43
    • イイネ!3
    • コメント0
  • お腹の子には権利が無いのね。いろいろな事情もあるでしょうが、バランスを取ることは必要だ。
    • 2022年09月26日 21:36
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 中絶擁護の人たちは人権・権利を語っているが反対の人たちにとっては宗教問題でしょう、それでは議論はかみ合わないよ。
    • 2022年09月26日 21:09
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 中絶自体は賛成しないが、望まぬ妊娠を強制するのも違うだろう。 お産って命がけなんだぞ?
    • 2022年09月26日 18:54
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「生まれてくる子供の生きる権利」をいわれたら、反論できなくなるので、その路線はやめたほうがよいと思うよ。中絶前は、生命でないという論理は可能だけど、それを前面に・
    • 2022年09月27日 10:18
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 他所の家のドアを叩いて、自分の家のルールを押し付ける。 これがアメリカが世界に対してやり続けていることなんだよね。
    • 2022年09月27日 09:21
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定