• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後輩から『ベルセルク』という漫画がお勧めだと言われて本屋さんに行った私。凄い面白かったよバジリスク (甲賀忍法帖)って漫画は、と私は後輩へ告げた。『ク』しか合ってないが良い経験をしたと思います♫
    • 2022年10月01日 11:13
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 黒犬騎士団、あれはテレビで流せんわ(⁠٥⁠↼⁠_⁠↼⁠)
    • 2022年10月01日 12:28
    • イイネ!11
    • コメント3
  • これほどの"極限"を描いた作品がなかなか他には存在しないから。
    • 2022年10月01日 13:07
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 「王狼」「王狼伝」が出てくるあたり通だなと思う。個人的には打ち切りになった「ジャパン」も好き。
    • 2022年10月01日 12:07
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 大剣で怪物を薙ぎ倒す迫力が凄い。昔ガッツになりたいとか憧れが有ってトレーニングの時はアニメを流してるとやる気に成った。どんな巨体の怪物にも立ち向かう勇気を貰えた。
    • 2022年10月02日 08:32
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ベルセルクにハマる人はクレイモアにもハマると思う。同じくダークファンタジーでキャラが死にまくる。何しろ作者があのエンジェル伝説ってのがギャップがあっていい。
    • 2022年10月01日 16:29
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 「それは剣というにはあまりに大きすぎた」  なんと言ってもドラゴン殺しのインパクト! 相手を一撃で倒せる説得力は北斗神拳に匹敵すると思う。 これ以降どれだけ巨剣の後追いが増えたか…
    • 2022年10月01日 15:18
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 印象では人がケタ違いに死ぬ漫画ですね。一コマで何人死んでるんだよっていう。ダークファンタジーだったはずだけどシールケ出て以降ファンタジーになってる感がある。
    • 2022年10月01日 12:34
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 「ピーカフ」のエピソードは、、、(´_`。)゙
    • 2022年10月01日 16:12
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 原作はよく見ると、ガッツの甲冑は1度キズが入ると以降の作画には必ず入り続けていたり、城のどちら側に立っているかで影の方向や長さまで違う。徹底した設定があるんだよね。
    • 2022年10月01日 16:03
    • イイネ!4
    • コメント1
  • それは、剣と言うにはあまりにも大きすぎた。大きく、ぶ厚く、重く、そして大雑把すぎた。この最初の一言に心をつかまれました。
    • 2022年10月01日 15:53
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 狂気を表した言葉「(`Д´)ワージッ! パーパパパパパッパパッパパー」だそうな。
    • 2022年10月01日 16:13
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 捧げられた後、一気に読まなくなったんだよなぁ…… あそっからが本編のハズなんだけど(汗
    • 2022年10月01日 15:45
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 途中で飽きたんだよな。
    • 2022年10月01日 12:57
    • イイネ!2
    • コメント0
  • こんなに長く続くとは思わなかった。w
    • 2022年10月01日 11:47
    • イイネ!2
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定