• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • オウムの破防法指定に猛反対した面々が今更何を言うのだろうねぇ。呆
    • 2022年11月25日 09:46
    • イイネ!34
    • コメント0
  • この国が転覆させられそうな事案事件だったのに(怒)…バカなの?
    • 2022年11月25日 07:51
    • イイネ!30
    • コメント0
  • 当時の事を今更蒸し返してもねぇ…。公文書とは言えども保管期限があるのだから、保管期限が来たら破棄しても問題ないんだよ。今ならデジタル化してアーカイヴできるから、そうすれば良い
    • 2022年11月25日 07:50
    • イイネ!26
    • コメント1
  • 2006年って既にデジタル化出来たろうにね。世の中の全裁判記録を保存しろって話じゃなく歴史的資料の扱いなのでどういう判断だったのか疑問。なにも考えず自動廃棄の筈はないし
    • 2022年11月25日 08:02
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 歴史もそうだが、あとから調べられるってとても大事なことなんだよ。 まあ、こうやって色んな問題か闇に葬られてきたんだろうね。
    • 2022年11月25日 08:08
    • イイネ!17
    • コメント0
  • 2006年当時の首相は小泉だけど、2005年10月31日〜2006年9月26日の間、官房長官は故安倍前総理じゃねえか!安倍前総理と言えば、黒塗りや改竄、隠蔽でもお馴染み、超疑惑の政治家らしいけど、
    • 2022年11月25日 09:30
    • イイネ!16
    • コメント1
  • 歴史の教訓から学べない国だなあ。
    • 2022年11月25日 08:35
    • イイネ!12
    • コメント2
  • 電子化してるならまだしも、バカじゃね?
    • 2022年11月25日 07:57
    • イイネ!11
    • コメント4
  • 小泉純一郎政権の時に破棄したらしいね。よっぽど政権側にもマズイことがあったんだろうな。オウムと癒着してた政治家山ほどいそうだし。安倍晋三が官房長官だったんだっけ?
    • 2022年11月25日 08:55
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 特別保存を適切に行うための仕組みが整備されて無かったから仕方がないという事ですか?文章にされないと判断出来ないと…誰も異議を唱えなかったと…��å�������Ф��͡�
    • 2022年11月25日 09:05
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 法曹なら裁判の記録がその後の司法制度に大きく影響するなんてこと、誰でも知ってると思うけどね(;´・ω・)
    • 2022年11月25日 08:49
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 個人的に思うことは、デジタルデータ化すればよいのではないか、ということだ。
    • 2022年11月25日 08:17
    • イイネ!8
    • コメント0
  • もしかしたら、地下鉄サリン事件は未然に防げたという公に出来ない事実があるのかな?
    • 2022年11月25日 21:39
    • イイネ!7
    • コメント0
  • デジタル庁、即動け。 おまえらの存在意義が問われている。
    • 2022年11月25日 08:51
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 詭弁。現代日本では、まず起きないで在ろう大規模テロ。国をまたいで暗躍してた教団。未だ後遺症に悩まされる人達。悔しさが尽きない遺族。お役所仕事で破棄して良いものには思えない。
    • 2022年11月25日 09:05
    • イイネ!6
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定