• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 不祥事後、新たな作品を発表する場が制限されるのは有りだと思うが、それまでの作品を無かった物とするのは違うと思う。
    • 2022年12月07日 15:25
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 作品に罪は無い。当事者に厳罰を降せばいい話。悪質なら、無罪放免とか執行猶予はつけるべきではない。
    • 2022年12月07日 16:44
    • イイネ!8
    • コメント0
  • そんなこと言い出したらゴッホの作品なんて全て消さなきゃならんだろ
    • 2022年12月07日 15:32
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 犯罪によって作品が作られたなら、抹消すべき。 被害者が作品みてなに感じるかは申し訳ないが被害者の問題。それを言い始めたら、道に車は走れないし、調理に包丁は使えなくなる。
    • 2022年12月07日 16:14
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 「積極的に収入を得る方法を残して被害者救済に当てる」方がみんなのためだとは思う。ほとんどの芸人なんぞ5年もしたら露出なんかなくなりますし。
    • 2022年12月07日 14:39
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 作品には罪がないと思う。ただ、犯罪の被害者がいるのであれば考えものだよね〜。しかも強制わいせつとかさ。そういう場合はこの人の楽曲は今後使わない、とか、著作権没収…とか??
    • 2022年12月07日 15:07
    • イイネ!4
    • コメント0
  • クリエイターだけが特別ではないと思うが、例えば「特許を取った人の犯罪」で、その人の特許が使えなくなって大勢が困ることもあるかもしれないけど、それは「叩く側の自己責任」のような気もする
    • 2022年12月07日 14:55
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 私刑は認められてないはず
    • 2022年12月07日 14:54
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 不祥事の内容と、露出度に拠ると思います。性犯罪で、主役級なら顔も見たくない人は多いでしょうし。楽曲が映画なんかにちょっと挿入されてるだけならそれはどうですかね?
    • 2022年12月07日 14:17
    • イイネ!3
    • コメント0
  • でもさ、安ステーキチェーンで、レイプ監禁事件があったのに誰も叩かないし店も名前を変えないし、被害者は踏み躙られたままじゃん。何でアニメだけ?エンタメだけ?飲食店ならスルーかよ?
    • 2022年12月08日 22:02
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 過去にさかのぼって関わった作品出せませんってなったら正直視聴者としては不便だなあ。未来に向かって出演できないよなら当人に十分ペナルティになると思うけど
    • 2022年12月07日 21:52
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 作品と作者の人格や行動を別と考えるか、作品とは作者の人格も含んだものだと考えるかだよな...評価軸の違いって事だが、拙者的には前者かな
    • 2022年12月07日 18:39
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 自分が被害に遭いにくい犯罪の場合は許容してしまう傾向がある。さらに好きな作品や保険をかける意味合いがプラスされると、むしろ被害者が悪いって思考に陥る。人間のエゴイズムは善悪を超える
    • 2022年12月07日 14:41
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 過去の芸術作品だって、作者が清廉潔白じゃないほうが多いんじゃないか?(´・ω・`)
    • 2022年12月07日 23:18
    • イイネ!1
    • コメント0
  • いわゆる有名税だと思う。日本人は有名な人には例外なく優れた人格を求める。何か優れた物を持っていても、それを使って日本で名を売る為には優れた人格を伴っていなければならない。
    • 2022年12月08日 20:58
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定