• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今からでも遅くないのにやらないのなら、過去に戻ってもやらないと思う
    • 2024年06月15日 20:16
    • イイネ!73
    • コメント4
  • 数学ほど実社会に於いて役に立つ教科はないと思います。一流大学数学科卒の人は就職には困らないとか!?
    • 2024年06月16日 00:50
    • イイネ!39
    • コメント7
  • 古文は日常生活で使わないと思うかもしれませんけど、今の仕事するのに法律の条文読む時に役に立ちました。明治期に成立した法律は文語体ですから。
    • 2024年06月15日 20:36
    • イイネ!35
    • コメント0
  • 今でも頭の体操で数学の動画とか見てますw でも、物理学がわかればもっと世界は広がったかもしれない。学校で習う科目に無駄なものは1つもない。
    • 2024年06月15日 20:34
    • イイネ!30
    • コメント0
  • 保健体育…というベタなネタは兎も角、英語と現国かな…。心理学、神学、宗教学、社会学等は通信制大学の科目等履修生で勉強してみたい。
    • 2024年06月15日 23:07
    • イイネ!28
    • コメント4
  • 本気で思うなら今からでも勉強すれば良い。図書館や放送大学などで学ぶテキストは手に入る。自らの主体的な意志意欲に基づく分、知る歓びも味わえる
    • 2024年06月15日 22:46
    • イイネ!28
    • コメント14
  • 「政治・経済」です。
    • 2024年06月17日 13:09
    • イイネ!25
    • コメント0
  • 公民という教科があった気がするが、なにをしたか覚えていない。てか市民として役立つ制度とか役所の使い方を学校で教えろよ。
    • 2024年06月15日 20:24
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 英語と日本史。英語は最初が簡単で舐めてたらわかんなくなった。日本史は凄く良い先生だったんで今みたいに歴史ブームだったら真面目にやりました。
    • 2024年06月15日 20:45
    • イイネ!23
    • コメント6
  • 高校では文系理系関係なく数学はベクトル、行列、微分積分まで必修に、理科は物理を必修にすべき。ただし教え方が駄目駄目な先生は容赦なく首に。
    • 2024年06月15日 20:38
    • イイネ!23
    • コメント4
  • 図書館司書の仕事をやっていると最低限、国語、外国語、情報の知識は必要になっております( ´・∀・`)
    • 2024年06月15日 21:47
    • イイネ!21
    • コメント0
  • 実のところ、義務教育で無駄な科目というのは一つも無い。個人的には、第二外国語はスペイン語にしときゃ良かったと後悔しているが。
    • 2024年06月15日 22:04
    • イイネ!20
    • コメント3
  • 英語なんだが、俺が学生時代だった昭和時代末期は英語の意味を翻訳する授業だけで、しゃべる、聞くという授業がなかったから仕方ない。
    • 2024年06月15日 21:17
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 道徳の授業は一番大切だと思うよ。ただし親世代にな
    • 2024年06月15日 20:10
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 英語については、英文を日本語に訳すのはあまり勉強にならない。それよりも、ネイティブと話をしてスピーキングとリスニングをするのが重要。
    • 2024年06月15日 21:20
    • イイネ!19
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定