• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • うちの歴代猫は、誰も爪研ぎ以外でガリガリしたり、わざと人間を引っ掻いたりしなかったよ。勿論、今のも。ストレス無いのかな?
    • 2024年07月11日 11:43
    • イイネ!31
    • コメント0
  • 甲高い声で大きな音を立て突然予測しない動きで触りに来る(←猫が一番嫌がる行動)子供は猫の天敵になりうる。猫がおばあちゃんを好きなのはちゃんと訳があるのだ。親が子供をしつけよう。
    • 2024年07月11日 11:51
    • イイネ!14
    • コメント1
  • 馬鹿め。人間が適切な場所に爪とぎを用意したところでそこを利用するかは猫が決めるのだ。猫を飼った時点で引っかきを覚悟できないものは飼うな、それだけだ。うちの被害は壁じゃなく椅子だ。
    • 2024年07月11日 11:32
    • イイネ!11
    • コメント2
  • 「休憩場所の近くに爪とぎを配置」、、学者さんが研究する前から猫好きは知っているのだ♫
    • 2024年07月11日 10:47
    • イイネ!9
    • コメント0
  • ヒトのゴミガキは本当に害獣だからなぁ。ネコさんはすっごく良いコですけど、ゴミガキがアホ・カス・バカ・クズな卑劣行為を四六時中犯しているせいで、ネコさんは不当な被害を被っています!!
    • 2024年07月11日 12:46
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ふうん。うちの猫さんが一番好きなのは、末娘の6歳児だよ。誰が寄っても逃げる猫だが、末娘にだけは自ら寄って行って大人しく寄り添ってる。なかなか良い光景だよ。
    • 2024年07月11日 23:55
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 車のタイヤでパリパリやられてた(泣)
    • 2024年07月11日 12:07
    • イイネ!3
    • コメント0
  • たぶん日本猫つまり三毛猫は調査対象ではない。犬も日本犬は海外の犬とは性格が違うし、猫もきっとそうだ。なんたって壁より畳で爪を研ぐ事が多いもんw
    • 2024年07月11日 20:40
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 子供の頃爪が鋭く伸びてる状態で何度もパンチされたことがあるけれど、ミミズ腫れで済んでいた。爪を極力出さない様に手加減してくれてたのだろうと思う。
    • 2024年07月11日 19:05
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 攻撃的で破壊的な性格の猫は、引っかき行動が多い傾向があった。←そりゃそうだろ?
    • 2024年07月11日 13:12
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 人間のクソガキ「きえええええええーーーーー」、猫「うるせえんだよ、基地 外 ガキ!! 4 寝よ、基 地 害 !!」
    • 2024年07月11日 13:02
    • イイネ!2
    • コメント0
  • むしろ子どもの存在が有用に働くことの方が多い。猫の性格や行動の特性を理解しどんな遊び方をするか。それは子どもの成長にも大きく貢献する
    • 2024年07月11日 12:54
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 殺犬鬼『どん』毛糸やケヴラーの糸やチリ紙切って遊ぶ為に、コンクリートのつるつるしたところで爪を研いでいました���ä��ä��ʥͥ���
    • 2024年07月11日 12:05
    • イイネ!2
    • コメント0
  • …ストレス云々以前に元の性格が(攻撃的)で(夜行性)傾向なんでしょ?いや、原因まずそこだろ、まあ子供は…ストレスかからん遊び方やかまい方はしない生き物だよな、当たり前〜
    • 2024年07月11日 11:18
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定