「愚痴」に関するニュース (786件)

幼稚園でクラス役員になった投稿者さん。ペアになったもう1人のママは美人で性格もよく、旦那さんはイケメン、優しそうな両親と同居しているのだとか。3人いる子どももしつけが行き届いていて、いい子ばかり。そん…

同居の義母との関係に悩むママからママスタコミュニティにこんな投稿がありました。『暖かい季節になり、義母が2、3日おきに近所の知り合いを庭に呼んで騒いでいます。さっきちらっとわたしの悪口を言っているのが聞…

「(東京五輪を)パンデミックの所でやるのは普通ではない」「やるなら強い覚悟で」【写真】ポスト菅の”大穴”はこの人 東京五輪・パラリンピック開催をめぐり連日、新型コロナウイルス感染リスクについて強い警告…

かつてはオタク界隈で使われることが多かった「推し」という言葉。生涯をかけてお金と時間を費やすイメージが強いですが、Z世代(1996〜2012年生まれ)では「推ししか勝たん」など、普段使いの言葉になっています。…

この投稿をInstagramで見る 熊田曜子(@kumadayoko)がシェアした投稿 羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そん…

みなさんは、彼氏から「面倒くさい」「重い」と言われたことはありませんか?女性のなかには、自分では尽くしているつもりでも、男性からすれば重い、面倒と認識される言動をとっている人も少なくありません。 男性…

前回からの続き。地元を離れて子育てをしている私は、旦那以外に話し相手がいなくて孤独でした。しかし会話が面倒になった旦那からは「壁とでもしゃべってれば?」と冷たく言われてしまい……。そんなとき昔のゲーム…

子どもが生まれたあとに分かった発達障害、うつ病、休職……。ASD(自閉スペクトラム症)・ADHD(注意欠如・多動症)の当事者でライターの遠藤光太さん(31)は、紆余曲折ありながらも子育てを楽しみ、主体的に担っ…

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!  本日から東京などの緊急事態宣言や「まん延防止等重点措…

 夫の逮捕報道以来、“DV被害者”として、世間から同情や心配の声が寄せられていたタレント・熊田曜子。5月31日には、夫と離婚を前提に協議していることを明かしたが、ここにきてテレビ局社員との不倫疑惑が報じら…

ニュース設定