「適応障害」に関するニュース (40件)

 職場の事故で2年後に精神障害を発症した男性が、国に労災認定を求めた訴訟の控訴審判決が28日、名古屋高裁であった。始関正光裁判長は男性敗訴の一審判決を変更し、労災と認定した。精神障害を労災認定する国の基…

「いろいろな人から被害者的な目で見られたり、かわいそうと言われることが多いが、自分を被害者と思っていない。今回の会見や、過度なスケジュールなど思い出すだけでも、死のうとすら思ったぐらいの重かった記憶が…

「セクハラを受けたら辛く絶望感で立ち直れないというイメージが一般的かもしれませんが、私のように酷い目にあっても、立ち直れる人間もいます」 【関連記事:【事件詳細】同意なき性行為、高裁が「880万円」の賠償…

全国に150店舗以上展開する「ラーメン山岡家」の店長だった男性(享年50)が2017年5月に自殺したのは、過労が原因だったとして、遺族(姉)が運営会社(札幌市)に、慰謝料や逸失利益など約1億1000万円の損害賠償を…

会社で本人の了解なく性的指向や性自認を暴露するアウティングをされたとして、都内の保険代理店に勤務していた20代男性が団体交渉で謝罪や賠償などを求めていた事件で、会社側が謝罪し解決金を支払うことなどを条件…

夫婦問題に特化したカウンセリングを行っている筆者ですが、最近気になっていることがあります。それは、セッションのなかで頻繁に具体的な病名が出てくることです。   ■ さまざまな病名がある心の病 たとえば…

「私も皇后とともに、被災地を訪れてきましたが、関係者の努力と地域の人々の協力により、復興が進んできたことを感じています」  東日本大震災から10年が経過した3月11日、天皇・皇后両陛下は『東日本大震災十周…

日本には、「同じ会社に長く勤めることが美徳」とされる風潮がある。それは「石の上にも三年」ということわざにも現れている。しかし、そんな考え方とは対象的に、突然職場をあとにする人もいる。 茨城県の30代女…

「死ぬしかない──何度もその言葉が頭をよぎりました」  悲痛に訴えるのは、NTTドコモ(以下、ドコモ)の元社員、渡辺哲也さん(36)だ。  渡辺さんは、国内外での音楽業界での実績を評価され、'14年に同…

 2月23日、61歳の誕生日を迎えた天皇陛下。コロナ禍で直接国民と触れ合う機会が持てない。 そんな危機に直面している皇室は、どうあるべきなのだろうか。お言葉から考えた。 AERA 2021年3月8日号から。【写真】昨…

ニュース設定