「日本共産党」に関するニュース (18件)

「4月を狙う」「4月は祭り」  こんな言葉がインターネットの掲示板で交わされている。発言者は痴漢加害者たち。この時期、彼らは電車に乗り慣れない新入生や新入社員を狙うのだという。 電車内だけではない!…

今年1月31日に投開票だった埼玉県戸田市議選で初当選したスーパークレイジー君(本名・西本誠)氏は13日、市選挙管理委員会が出した当選無効の決定を不服として、県選管に審査を申し立てた。 経緯を振り返ろう。■都…

◆戦前も戦後も日本人に主権者意識はあったか? ―― 世論調査を見ると、国民の間では安倍前政権や菅政権の新型コロナウイルス対策への不満がたまっています。しかし、国民が主権を行使し、デモを行ったり、選挙に…

 若い女性に「ジェンダー平等のスローガンは時代遅れ」と言わせるPR動画を公開し、大炎上した『報道ステーション』のPR動画問題。番組側は24日に動画を削除し、お詫び文を掲載したが、しかし、問題の本質をまるで理…

 地方議会が衰退している。投票率の低下に加え、地方議員へのなり手不足が深刻で、無投票当選者が増加、加えて、議会は高齢化が顕著だ。特に、町村議会では議員報酬が低いため兼業議員が多く、その上、議員年数も長…

 落語家・春風亭一之輔氏が週刊朝日で連載中のコラム「ああ、それ私よく知ってます。」。今週のお題は「渋沢栄一」。【今週のお題のイラストはこちら】*  *  * ちょっと前に1万円札がこの方になると聞き、…

──日本で薬物を取り締まる法律には「薬物四法」があり、薬物ごとに適用される法律が異なる。しかし、覚醒剤の「使用」は罪に問われるものの、大麻の「使用」については罰則がないなど、その中身はあまり知られてい…

「隠蔽・改ざん」を繰り返してきた安倍政権を継承した菅義偉首相だが、なんと、新型コロナ対策でも「隠蔽」をおこなって政策を押し通そうとしていたことが発覚した。政府は22日に入院措置を拒んだ感染者への懲役刑な…

 今年、連続在職日数が歴代最長記録を打ち立てた途端、辞職の意向を示した安倍晋三・前首相。だが、7年8カ月という長期政権に幕を下ろしても、いまだに全容解明にいたっていない疑惑、不正、問題が山積み。実際、辞…

 安倍晋三・前首相は昨日25日、衆参議院運営委員会で「桜を見る会」前夜祭問題について説明をおこなったが、終了後、記者団に「説明責任を果たすことができた」と胸を張り、さらには来年の衆院選出馬の意向を示した…

ニュース設定