「瀬戸大橋」に関するニュース (25件)

 9日午前10時ごろ、岡山県倉敷市のJR瀬戸大橋線宇多津―児島駅間で、高松発岡山行き観光列車「瀬戸大橋アンパンマントロッコ2号」(2両編成、乗客約40人)の20代の男性運転士が熱中症で救急搬送され、列車が停車し…

下津井電鉄(下電バス)は、路線バス「瀬戸大橋線」(児島駅〜櫃石〜与島間)を、2021年3月31日の運行をもって廃止する。 同路線は、瀬戸大橋を通行する一般路線バスで、一般車両が通行できない岩黒島や櫃石島(ひ…

JR西日本岡山支社は28日、岡山・福山エリアのおもな路線に「駅ナンバー」を新たに導入すると発表。JR西日本広島支社も同日、広島エリアの主要路線に「駅ナンバー」を導入すると発表した。両エリアとも9月以降、準備…

 新型コロナウイルスを気にせずに旅行気分を味わいたい―。そんな思いに応えるサービスが人気を集めている。ビデオ会議システムを使った琴平バス(香川県琴平町)の「おうちでオンラインバスツアー」。自宅にいなが…

JTBパブリッシングは29日、『時刻表完全復刻版』の第3弾『時刻表完全復刻版1988年3月号』を発売する。 『時刻表完全復刻版』シリーズは、「JTB時刻表」の前身である「交通公社の時刻表」を再現した本。今回発売され…

 さる4月17日、北海道で16駅がその役割を終えた。JR北海道札沼線の廃止と運命をともにしたのである。こうして路線とともに生涯を終える駅もあれば、ひっそりと姿を消す駅もある。また、時代とともに大きく変貌を遂…

JR四国は5月26日の社長会見で、観光列車の運行を7月に再開することを目指し、準備を進めると発表した。 「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」、「伊予灘ものがたり」、「四国まんなか千年ものがたり」、「しまん…

JR四国は26日、新型コロナウイルス感染症の影響と対応について発表。この中で、「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」を7月4日から運行開始するとともに、他の観光列車も7月中の運転再開をめざし、準備を進め…

フェリーさんふらわあは、5月24日に、「エア昼の瀬戸内海カジュアルクルーズ」を実施する。 5月・6月分が中止となった「昼の瀬戸内海カジュアルクルーズ」を、SNSで開催する企画。Twitterをメインに、Instagram、Fa…

JRグループは7日、今年のゴールデンウィーク期間(4月24日から5月6日までの13日間)の輸送概況を発表した。新型コロナウイルス感染症にともなう緊急事態宣言の発令などにより、各社とも期間中の利用が大きく減少する結…

ニュース設定