「稲田朋美」に関するニュース (25件)

 本サイトで「スシローと不愉快な仲間たち」を好評連載中、ツイッターでも人気のマンガ家・ぼうごなつこ氏による、安倍政権をからかいまくったマンガ『100日で崩壊する政権』(扶桑社)が出版された。  ちょうど…

◆安倍応援団が支えた政権  8月28日に辞任を表明した安倍晋三首相。2012年12月の発足以来、憲政史上で最長となった7年8か月に及ぶ政権が幕を閉じ、9月14日に菅義偉新総裁が誕生した。この長期政権時に存在感を増し…

 私は7月末までNHKの報道局でディレクターをしていた。2年4カ月ほど前に、「若者に政治を身近に届ける番組を作りたい!」と意気込んで入局した。しかし、自分の力不足で、それを実現するのには、あと10〜20年ほどか…

 安倍晋三首相は12日、東京・信濃町の慶応大病院を受診に訪れた。秘書官は「持病の治療」としている。首相は8月17日と24日にも同病院を受診、持病の潰瘍性大腸炎の再発で職務の継続が困難になったとして同2…

 野党合流新党の代表と党名が決まったことを受け、与党や日本維新の会から10日、「あまり代わり映えしない」(自民党の稲田朋美幹事長代行)などとやゆする声が相次いだ。稲田氏は首相官邸で記者団に「名前も立憲…

 安倍晋三首相は10日、自民党の稲田朋美幹事長代行と首相官邸で会談した。稲田氏によると、党総裁選で優位に立つ菅義偉官房長官について、首相は「しっかり政策を継続してやってくれると思う」と期待を示した。 …

 自民党総裁選への立候補を見送った野田聖子元総務相。過去に女性として唯一総裁選に立候補した小池百合子都知事の自民党復帰、そして総裁選での共闘について、AERA 2020年9月14日号で「十分にあり得る」と見通しを…

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選では、立候補を模索していた稲田朋美幹事長代行と野田聖子元総務相がいずれも不出馬を表明し、女性候補は一人も出ない見通しとなった。過去にさかのぼっても女性議員の立候…

 安倍晋三首相(65)の辞任表明は、新たな権力闘争の号砲となった。政界のキーマンは、それぞれの思惑に戦略を練る。岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長、菅義偉官房長官の3人の中で最後まで生き残るのは誰か。自民…

 自民党の下村博文選対委員長、西村康稔経済再生担当相、稲田朋美幹事長代行は1日、それぞれ総裁選出馬を見送ることを明らかにした。3氏が所属する細田派は菅義偉官房長官への支持を決めている。  下村氏は党本…

ニュース設定