「川端慎吾」に関するニュース (20件)

◆ヤクルトの勝利の女神・神宮球場を彩る美人チアリーダーたち>> 先週、神宮での阪神戦の試合前、ヤクルトの山崎晃大朗の打撃練習を見ていて、以前、解説者の真中満氏に話を聞いた時の言葉を思い出した。「僕もそ…

◆ 第2回:ベテランの「戦う姿勢」    神宮球場にヤクルトファンの姿が帰ってきた。7月24日の巨人戦から、今季初めて本拠地での有観客試合を行った高津ヤクルト。指揮官は「拍手だけの応援というのは新しく、斬新…

◆ 今季の楽天を支える4人の3割打者  新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、開幕が延期となった2020年のプロ野球。そんなペナントレースも開幕してはや1カ月以上が経過した。巨人が一歩抜け出した感のあるセ…

 ♪不可能なんてないよ、可能だらけさ── 本当に久しぶりにヤクルトの本拠地・神宮球場に流れるFUNKY MONKEY BABYSの『悲しみなんて笑い飛ばせ』。かつて「もう絶対に変えられないですね」と語ったほど愛着のある…

○ ヤクルト 6x − 5 巨人 ● <7回戦・神宮>  ヤクルトが川端慎吾の適時打でサヨナラ勝ちを収めた。  5−4の9回に守護神・石山泰稚が陽岱鋼の犠飛で同点に追いつかれたが、その裏、打線は中川皓太から先頭の青…

○ DeNA 6 − 0 ヤクルト ● <6回戦・横浜>  DeNAの三嶋一輝、エスコバーがヤクルトとの3連戦3連投で、6連敗脱出に大きく貢献した。  三嶋は6−0の8回からマウンドに上がると、宮本丈を二ゴロ、代打・雄平を左…

◆ 虫垂炎で遅れたビヤヌエバも昇格  日本野球機構(NPB)は7日、一軍出場選手登録を公示した。  ソフトバンクは長谷川勇也を抹消し、同日の予告先発投手である千賀滉大と釜元豪を今季初登録。ファームで11打数4…

◆ 5本塁打はいずれもゲームの流れを変える一発!  こういうと失礼かもしれないが、現在、セ・リーグの本塁打ランキング上位に少々意外な選手の名がある。ヤクルト・西浦直亨(29)だ。トップは6本塁打の鈴木誠也…

◆ 12球団「最後の○○」  「新型コロナウイルス」の問題で未だ開幕の見通しが立っていないプロ野球。前に進むことができない今こそ、過去の記録にフォーカスを当てて振り返ってみよう!ということで、各球団“最…

◆ フォーカス・レコードホルダー 〜安打(シーズン)〜  「新型コロナウイルス」の問題で未だ開幕の見通しが立っていないプロ野球。前に進むことができない今こそ、過去の偉大な記録にフォーカスを当てて振り返っ…

ニュース設定