ホーム > mixiニュース > 検索

「団塊の世代」に関するニュース (52件)

 今年2月に逝去した堺屋太一氏が遺した大作『平成三十年』が再び注目を集めている。 本書は約20年前に生まれた近未来小説で、作中では平成30年を生きる“未来人”の世界が仔細に描写されている。「バー…

 春のお彼岸は3月18〜24日。お墓参りに行く人も多いだろう。自分はどこに入るのか、先祖代々のお墓をどう守るのか、悩みは尽きない。最近は墓じまいが急増し、金銭トラブルも起きている。お墓を巡る「死後の手続き…

1月29日、「八重洲ブックセンター(東京都中央区)で、『中年男ルネッサンス』(イースト・プレス)の刊行記念イベントが開催され、著者の田中俊之さん、山田ルイ53世さん、そしてゲストには小島慶子さんが登壇。「…

何かと共通点が多いと言われる日本とドイツですが、将来に関して危うい設計しか見えていないところまで似ているようです。そんなドイツ在住の著者が日本の現状とこれからを的確な筆致で綴る一冊を、無料メルマガ『ク…

 手を動かしながら、何気ないおしゃべりを欠かさない。  小バエが数匹転がった電灯カバーをはずした古市盛久さん(39)は、首をかしげながら話しかけた。 「なんでこんなにいっぱい入ってくるんでしょうね?」 …

作家で経済企画庁長官、内閣官房参与などを歴任した堺屋太一さんが2月8日に亡くなられました。「負い目がある」と、堺屋さんとの思い出を綴るのは、メルマガ『NEWSを疑え!』の著者、小川和久さんです。小川さんは、…

定年退職後の男性を揶揄する言葉として「粗大ごみ」や「ぬれ落ち葉」などがありましたが、その新形態、「パソコンの前のお地蔵さん」をご存知でしょうか。今回の無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話…

 万博プロデューサー、「団塊の世代」の名付け親、通産官僚、作家、エコノミスト、経済企画庁長官――。多彩な才能で知られた堺屋太一(享年83)=本名・池口小太郎=さんが亡くなり、17日、葬儀・告別式が都内でし…

「団塊の世代」の名付け親で、経済企画庁(現内閣府)長官などを歴任した作家の堺屋太一(さかいや・たいち、本名:池口小太郎<いけぐち・こたろう>)さんが2月8日、多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。83…

J-WAVEで放送中の番組『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「CURIOUSCOPE」。2月8日(金)のオンエアでは、“世代区分”について、早稲田大学助教&ライターのトミヤマユキコさんにお話を訊きまし…

ニュース設定