ホーム > mixiニュース > コラム > 島根大学、第8回マニフェスト大賞市民部門で最優秀賞受賞

島根大学、第8回マニフェスト大賞市民部門で最優秀賞受賞

0

2013年11月20日 11:31  スタディサプリ進路

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

スタディサプリ進路

島根大学の学生団体「ポリレンジャー〜若者の手で政治をよくし隊!〜」(顧問:法文学部法経学科毎熊浩一准教授)が、第8回マニフェスト大賞における市民部門で、最優秀賞を受賞した。

マニフェスト大賞は、地方自治体の首長、議員や地域主権を支える市民の活動実績を表彰することで、地方政治で地道な活動を積む人々に名誉を与え、更なる政策提言意欲の向上を図ろうと、行われているもの。

今回のポリレンジャーの取り組みは、松江市長のマニフェストを検証。SNS等を活用した施策についての検証、バックデータの収集、市長との公開討論会の開催(ネット中継あり)などを通じて、市民と行政とが地域課題を共有するという、学生の行動力を活かした取り組みが評価されたもの。

■ニュースリンク先 (http://www.shimane-u.ac.jp/docs/2013111900020/)

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定