ホーム > mixiニュース > コラム > 関西学院大学、理工学部学生が「ビブリオバトル」全国大会で優勝

関西学院大学、理工学部学生が「ビブリオバトル」全国大会で優勝

0

2013年11月27日 16:51  スタディサプリ進路

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

スタディサプリ進路

関西学院大学理工学部4年生の中前圭裕さんが、11月24日に東京・秋葉原で開催された書評合戦の全国大会「ビブリオバトル首都決戦2013」で優勝を飾った。ビブリオバトルとは、1人5分の持ち時間で自分のおすすめ本を紹介し、観客が読みたくなった本を決める書評合戦。

中前さんは、神戸三田キャンパスで偶然ビブリオバトルのポスターを見て、新たな本を知る機会にもなるかもしれないと参加を決意。10月に行われた予選、地区決戦を勝ち抜き迎えた全国大会では、全国の地区大会を勝ち抜いた大学生・大学院生30人と対戦。700人以上の観客が見守るなか、大鐘良一さん、小原健右さんの新書「ドキュメント宇宙飛行士選抜試験」を紹介した。本のあらすじは、宇宙飛行士候補者たちがさまざまな課題を一丸となって乗り越える姿を描いたもの。中前さんは自身が感動したエピソードとともに紹介し、見事頂点に輝いた。

■ニュースリンク先 (http://www.kwansei.ac.jp/news/2013/news_20131125_008540.html)

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定