20代・30代の約3割が「子どもの入園・入学グッズを外注したことがある」

0

2014年03月10日 10:31  MAMApicks

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

MAMApicks

写真写真
手軽に自分のネットショップを作ることができるサービス、「STORES.jp」を運営しているブラケットでは、子どものいる20代〜60代の女性603名を対象に、入園・入学グッズに関するアンケートを実施し、その結果を発表した。

まず、「お子様のお洋服などを手作りした経験がありますか?」という質問には、約半数近くとなる46.6%が「ある」と回答した一方で、「ないし、これからもやろうと思わない」という回答が35.3%にのぼり、「ないが、やってみたい」という積極的な回答は18.1%であった。


次に、「子どもの入園・入学グッズを外注したことがある、もしくは外注したいと思うか?」という質問をしたところ、5人に1人(20.4%)が、「外注したことがある(外注したいと思う)」と回答し、年代別にみると、【20代】28.3%、【30代】32.5%、【40代】23.3%、【50代】13.2%、【60代】4.9%と、若い年代ほど外注志向の割合が高いことがわかった。

そこで、「外注をしたことがある・したいと思う」方へその理由をたずねたところ、もっとも多かったのは【作ってもらったほうが素敵なものが出来るから】で、次に【手作りが苦手だから】をあげる方が多く、【手作りする時間がないから】という回答は第3位であり、時間以上に完成するアイテムのクオリティを優先していることがうかがえる。

この結果について同社では、「一般的に、30代は仕事も育児も一番忙しい時期。また、子どもに持たせるものにこだわりのある世代と言えるのかも。」とコメントしている。

【関連リンク】ユザワヤマーケット「入園・入学手作り作品特集」[STORES.jp]
https://market.stores.jp/yuzawaya/#!/topics/school


    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定