学研、同社の人気絵本も配信するストア型絵本アプリ「がっけんのえほんやさん」をリリース

0

2014年03月18日 15:30  MAMApicks

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

MAMApicks

写真写真
学研教育出版は、iPhone・iPad向けにストア型の絵本アプリ「がっけんのえほんやさん」の配信を開始した。

『おおきなかぶ』『ももたろう』といった世界の名作や日本昔話のほか、累計200万部を超える人気絵本「ぴよちゃん」シリーズ、菊田まりこさんのベストセラーとして一世を風靡した『いつでも会える』など、同社が手がけた絵本も配信する。なお、現在は『おおかみと7ひきのこやぎ』が無料で楽しめる。

同アプリの特徴として、お話がより楽しめる動きを絵本に加えているほか、日本語と英語の二ヵ国語対応をした音声読み上げ機能をつけ、身近に英語に親しむきっかけづくりとしている。また一部作品のナレーションには、『タッチ』の浅倉南役の声優などで知られる日高のり子氏を起用している。

さらに同アプリは、フランスの大手児童出版社が運営するアプリと共通のプラットフォームを利用しているため、今後はそれぞれが開発したコンテンツを相互供給することも予定、それらの絵本はフランス語対応をしているという。

がっけんのえほんやさん
https://itunes.apple.com/jp/app/id765367865?mt=8


    あなたにおすすめ

    ニュース設定