JR西日本、227系の概要発表 - JR発足後初! 広島地区へ新型電車を276両投入

13

2014年06月19日 18:11  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真写真提供:マイナビニュース
写真提供:マイナビニュース

JR西日本は19日、227系近郊形直流電車の概要について発表した。広島地区で運行される115系などの置換えとして、山陽本線・呉線・可部線に投入される。


広島地区へ新型電車が投入されるのは、JR発足以降初めてだという。227系は276両(3両編成64本、2両編成42本)が投入される予定で、ステンレス車体となり、室内・室外ともに広島らしさを象徴する赤色を基調としたデザインに。最高運転速度は時速110km。室内灯や車内表示装置、列車種別・行先表示にLEDを採用し、省エネルギー化を推進する。


227系では、鉄道輸送のさらなる安全性・安定性の向上をめざし、開発を進めてきた「新保安システム」を初めて車両に搭載。車両にデータベースを登録することで、従来のATSの機能に加え、さまざまな運転支援機能を実現できるシステムだという。同システムは地上設備などの整備が完了し次第、順次使用開始予定とされている。新たに運転台の計器類を液晶画面表示するシステムも導入する。


その他、JR西日本の近年の新車でも導入している車両異常挙動検知装置や先頭車間転落防止ホロの設置、衝撃吸収構造などの安全対策もすべて採用しているとのこと。



☆マイナビベアのミクシィ部屋で人気の記事公開中☆

このニュースに関するつぶやき

  • 115系3000番代も新製から、30年以上だから、老朽化は、避けられない! 227系は、短編成の3連が基本なのだろう? シートもロングになるのかな?
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 115系3000番代も新製から、30年以上だから、老朽化は、避けられない! 227系は、短編成の3連が基本なのだろう? シートもロングになるのかな?
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

関連ワード

ニュース設定