ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > ダイアナ妃、カール・ルイス、そして江頭2:50

ダイアナ妃、カール・ルイス、そして江頭2:50

1

2014年07月01日 07:41  BOOK STAND

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BOOK STAND

 故ダイアナ妃をはじめ、元陸上選手のカール・ルイス、そして、日本を代表するお笑いタレントの明石家さんま。これら国内外の"ビッグネーム"にはある共通点があります。それは本日7月1日が誕生日だということ。

 そして、彼らに並んで、本日誕生日を迎える男がいます。あの、江頭2:50(以下、エガちゃん)です。

 彼が世間に残したインパクトある事件は数知れず。初のレギュラー番組では、全裸で暴走してしまい広告代理店・スポンサーの逆鱗に触れ、なんと初回収録中に降板が決定。「1クールのレギュラーよりも、1回の伝説」をモットーにしているエガちゃんらしい仕事っぷりでした。

 その一方、東日本大震災の時には、自ら2tトラックを運転し被災地へ。高齢者介護施設や避難所に水・生理用品などを届けるなど、新潟中越地震時に引き続き抜群の行動力を見せました。

 そんな彼の、49回目の誕生日を祝って本日、ヴィレッジヴァンガード オンラインストアでは、「江頭2:50誕生祭!!」を開催しています。同ストア内では、着るだけでエガちゃんになれるオリジナルTシャツ、ウォールステッカー、お面、自由帳など関連アイテムを販売。あまりに魅力的な商品ラインナップにウェブ画面を見る目も点になります。

 そうしたアイテムに並び、同ストア上で販売されているのが、エガちゃん初の撮り下し単行本『エガヨガ』。同書はタイトルが示すように「古代インドの神秘=ヨガ」との"コラボ本"です。右ページはヨガの先生が実際に「木のポーズ」「鷲のポーズ」など実用的な動きを丁寧に紹介し、左ページにはエガちゃんが「がっぺ むかつく」「お前に一言物申す!」「ドーン!!」など、独自のポーズを紹介しています。

 また、同書には「奥義 真夜中のエガ」と題された期待感高まる袋とじも用意されています。ファンの方は、くれぐれも焦って開けないように注意してくださいね。



『エガヨガ』
著者:江頭2:50
出版社:自由国民社
>>元の記事を見る



    あなたにおすすめ

    ニュース設定