ホーム > mixiニュース > コラム > 「恋愛」の10倍!?この夏、高校生が頑張りたいことトップは「勉強」

「恋愛」の10倍!?この夏、高校生が頑張りたいことトップは「勉強」

1

2014年07月24日 11:51  スタディサプリ進路

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

スタディサプリ進路

写真写真
みんなは「今年の夏休み、コレを頑張ろう!」と思っていることはある?

リクナビ進学は2014年6月、高校生400人にアンケートを実施。この夏休みに頑張りたいことと、新たにチャレンジしたいことについて聞いた。


■1年生から進路を意識。「勉強を頑張りたい」が4割超

海やプール、花火大会に夏祭り…など盛りだくさんの夏。こうしたチャンスを生かして恋愛に燃えようという高校生が多いかと思ったら、アンケートでは意外な結果となった。

「この夏休みに何か頑張ろうと思っていることがある」という高校生に、その中身を聞いたところ、「恋愛」という回答はたったの4%。ダントツのトップは「勉強」で43%だった。

Q.この夏休みに何か頑張ろうと思っていることは?
(頑張ろうと思っていることがある人/単一回答)
勉強  …43%
バイト …20%
部活動 …17%
恋愛  … 4%
その他 …16%

「勉強」と答えた人のフリーコメントを見てみると、高校1年生で早くも大学受験や就職を意識している人も。今はたいへんでも、3年後に笑っているのは彼らかもしれない!? 

・今より夏休み明けのほうがいい点になるようにしたい(高1女子)

・就職に苦がないようにしたい(高2男子)

・大学合格を目指して、今までで一番辛い夏にする(高3女子)

また、2番めに多かった「バイト」に関するコメントを見ると、頑張る目的はさまざま。趣味や遊びのためのお金を稼ぎたいという人もいれば、働く経験自体に意義を感じている人もいる。

・バイクを買うためにお金を貯めたいのでバイトを頑張ろうと思う(高1男子)

・お金をたくさん稼いで、たくさんHey!Say!JUMPのコンサートに行けるように頑張ろうと思っている(高2女子)

・とにかく社会勉強として、仕事を体験したい(高3男子)




■新たなチャレンジをしたい人は約6割

また、アンケートでは、新しいことや普段できないことにチャレンジしようと思っているかどうかも質問。YESの回答は6割を超えた。

夏休みの機会に、新しいことを始めたり、普段できないことにチャレンジしたい …62%

具体的に挑戦したい内容は「バイト」が多い。普段は学校が忙しくてバイトができない人にとって、夏はお小遣いを稼ぐチャンスのようだ。また、「勉強」や「オープンキャンパス」など、進路のための行動も目立つ。そのほかにはこんな挑戦をしたいという声も…。

・逆立ち(高1女子)

・コスプレで遠征、スタジオ撮影(高1女子)

・海外へひとり旅(高3男子)






長いようで、あっという間の夏休み。それぞれの「やりたい」をしっかり行動に移し、充実した夏を過ごしてほしい。

●リクナビ進学「オープンキャンパスに行こう! (http://shingakunet.com/openCampus/)」コーナー

あなたにおすすめ

ニュース設定