ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 異動の季節…もし遠距離恋愛になったら?

異動の季節…もし遠距離恋愛になったら?

3

2015年03月30日 11:02  セキララ★ゼクシィ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

セキララ★ゼクシィ

写真遠距離恋愛の時こそ彼を信頼して
遠距離恋愛の時こそ彼を信頼して
春は異動の季節。彼、もしくは自分の異動で、彼と離れ離れになってしまう!という人も少なくないのでは?過去に経験がありますが、すでに結婚適齢期だった私。彼を信じて待つべきか、それとも…と悩みました。 20〜30代の女子にも「お付き合いしている彼と遠距離恋愛になった経験はある?」と質問してみたところ、64%の人が「ある」と回答。「遠距離になるとわかったとき、どういう気持ちになった?」とあわせて聞いたところ、「頑張ってお付き合いを続けていこうと決意した」(36%)、「気持ちは変わらないので、別になんてことはないと思った」(21%)という頼もしい声が多く聞かれた一方で、「お付き合いを続けられるか不安になった」(12%)との意見も少なからずありました。 お付き合いしている彼と遠距離恋愛になってしまった場合、彼とのお付き合いをどう考えたらいいでしょうか?マリッジカウンセラーの久野浩司さん、教えてください! 「遠距離恋愛でつらいのは、先が見えずモヤモヤし、不安な気持ちばかりが募ってしまうこと。だからまずは、彼とこれからどのように付き合っていくかを話し合い、お互いの意思を確認しましょう。彼との結婚を望むのであれば、今すぐではなくても彼の心の中にしっかりと“結婚”が入っているかを確認しておくことが大切。女性側が勇気を持って真剣に向き合おうとしているのに話から逃げる人、真剣に向き合わない人ならば、残念ですが別れることも考えた方がいいでしょう」 確かに…。でも、まだ付き合って日が浅かったり、互いに若かったりする場合は、「今はまだわからない」と言われる確率も高いのでは? 「たとえ『わからない』という答えであっても、女性側の気持ちを理解し、真剣に向き合った上での答えだったら、お付き合いを続ける価値はあると思います。ただ、遠距離になって半年〜1年が経っても彼が結婚に前向きにならない状況が続くならば、一度別れることをオススメします」 なるほど〜。どんな答えであっても、女子の気持ちに真剣に向き合ってくれる彼ならば、遠距離でも頑張ってみようかなと思えそうです。ただ…距離が離れるとやっぱり、少し連絡が取れなくなるだけでも不安になったり、気をもんだりしちゃいそう…。 「誠意こそが信頼のバロメーター。そういう不安な気持ちをぶつけたときに、彼が誠意をもって言葉や態度で答えてくれるかどうかがポイントです。もちろん女性側も、根拠なく浮気を疑ったり、連絡が取れないことを責めたりし過ぎないこと。離れているからこそ、互いの気持ちを気遣えないとお付き合いは続けられませんよ」 確かに、疑ってばかりの女子よりも、彼を信頼してどーんと構えている女子の方が魅力的♪会えない時間を不安で泣きながら過ごすのではなく、お互いに対する信頼を確かめ合う、前向きな期間と考えることができれば素敵ですね。 【取材協力】 久野浩司さん わずか1カ月で運命のパートナーと出会う女性続出の「恋愛ライフデザインセミナー」主催。NPO法人「日本ライフデザインカウンセラー協会」公認マリッジカウンセラー。

このニュースに関するつぶやき

  • たとえ離れていても、そこには思いを寄せる人がいる。自分のことを思ってくれる人がいる。その「つながり」を持っていることの幸せを、しっかり確認しよう。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定