ホーム > mixiニュース > コラム > 高校生に聞く! “顧問”になってみたい部活ベスト5

高校生に聞く! “顧問”になってみたい部活ベスト5

0

2015年03月31日 19:11  スタディサプリ進路

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

スタディサプリ進路

写真写真
高校になるといろんな部活があるけど、もしも部員としてではなく“顧問”として、部活を選ぶとしたら…? そこで、全国の高校生男女416人に「顧問をやってみたいのはどの部活ですか?」と聞いてみた! その結果を男女別にランキング!

【男子編】
1位 野球部 22票
2位 サッカー部21票
3位 テニス部 13票
4位 軽音部 12票
5位 バスケットボール部 11票

野球部とサッカー部が人気を二分する結果に。野球部を選んだ人は、

・「自分が今、高校球児として頑張っているから、試合で感じる勝ち負けの感動を生徒たちにも味わってもらいたい」(高1・福岡)

・「ノックがプロ級にうまい自信がある。みんなで甲子園を目指したい!」(高2・東京)

と、野球経験があることはもちろん、高校生しか目指せない「甲子園」という目標をもてることが大きな理由みたい。一方、サッカー部は

・「生徒と一緒にサッカーを楽しみたい」(高1・三重)

・「自分が考えた戦術で部員を操ってみたい」(高1・新潟)

など、サッカーが好きで、監督という立場でプレイヤーを動かしたいという人が多かった。




続く3〜5位は、1票差と激戦! テニス部は、

・「練習を通して生徒との交流を深めたい」(高3・東京)

・「生徒を正しい道に導きたい」(高2・富山)

などの理由が。個人競技だからこそ、部員と顧問が1対1で向き合う関係性に魅力を感じる人が多いのかも!? 軽音部は「定期的にライブを開催したい」(高3・滋賀)、バスケ部は「バスケの楽しさを教えたい」(高2・東京)といった理由が目立った。





【女子編】
1位 吹奏楽部 26票
2位 テニス部 23票
3位 バレー部、美術部 15票
4位 バスケットボール部 14票
5位 軽音部 10票

女子は、男子とはガラリと変わって吹奏楽部が1位に! 

・「部員と一緒に指揮者としてコンクールに出たい」(高2・福岡)

・「夏のコンクールに向けてみんなで頑張っていきたい」(高1・埼玉)

など、“吹奏楽の甲子園”ともいわれる「全日本吹奏楽コンクール」を目指したいという声が多数! 指揮者として顧問も一緒にステージに上がれる吹奏楽は、“生徒との一体感”を強く感じられる部活なのかも。



2位、4位、5位と、男子と同様の部活がランクインする中、3位には「バレー部」「美術部」という女子独特の部活が上位に!

バレー部は、団結力が必要な競技だからこそ

・「合宿や練習試合をいっぱい組んで、チームの思い出をたくさん作ってあげたい」(高1・東京)

など、顧問になって“チームの絆”のすばらしさを教えたいという意見が多かった。また、文化部で最も上位だった美術部は、

・「校外活動として美術館や博物館に資料を見に行きたい」(高2・大阪)

・「絵を描くのが好きな生徒と和気あいあいと会話したい」(高1・山口)

など、自分の趣味を生徒と共有しながら楽しみたいと考える人が多数! 顧問の先生と生徒が友達感覚で仲よくなれる関係にあこがれるのは、女子ならでは!?


部活動は、生徒も顧問の先生も、貴重な体験を積める大事な時間。あなたがもし“顧問”になるなら、どの部活がいい?

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定