ホーム > mixiニュース > コラム > 続けて飲めば効果的!?野菜汁100%ジュースの知られざる効用とは

続けて飲めば効果的!?野菜汁100%ジュースの知られざる効用とは

2

2015年07月08日 12:10  QLife(キューライフ)

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

QLife(キューライフ)

野菜とうつ病に密接な関係?

 日本には、約300万人のうつ病患者がいるとされ、社会問題のひとつとも言われています。高齢者を対象としたある研究では、うつ病を発症している人は発症していない人よりも野菜の摂取量が少ないことがあると報告されています。

 野菜には、カロテノイドやビタミンなど有用な栄養成分が含まれており、これらを十分に摂取することでうつ病を発症するリスクが低減されると考えられています。それを裏付けるような研究成果が、株式会社伊藤園と筑波大学から発表されました。

 研究グループは、毎日の食事に加え、野菜汁100%飲料またはビタミン強化型の野菜・果実ミックスジュースで野菜の栄養を補うことにより抑うつ状態・不安状態の改善が期待できるのではないかと考え、臨床試験を実施。継続的な摂取で、抗抑うつ・抗不安効果を確認しました。

継続的な摂取で抗抑うつ・抗不安効果?

 具体的には、「抑うつぎみ」な25〜60歳の男女60名を対象に、野菜汁100%飲料を1日1本摂取するグループと、野菜・果実ミックスジュースを1日1本摂取するグループ、飲料を摂取しないグル―プに分けて調査。摂取前と4、8、12週間摂取後の効果を比較しました。

 その結果、野菜汁100%飲料のグループおよび野菜・果実ミックスジュースのグループでは、摂取前と比較して、12週間摂取後に「有意な改善」が確認されました。これらの飲料を飲み続けることで、抑うつ度や不安度の改善が示唆されたのです。

 多忙な日々を送っていると、つい食生活も乱れがち。野菜は健康に良いとわかっていても不足してしまいます。そんなときには野菜汁100%の飲料などで栄養分を補ってみるのがいいかもしれませんね。(下玉利 尚明)

関連リンク

⇒元の記事を読む

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定