首位山口が終了間際の連続弾で逆転勝利…YS横浜は15戦ぶり白星/J3第20節

7

2015年07月12日 22:20  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

 2015明治安田生命J3リーグ第20節が12日に各地で行われた。

 首位のレノファ山口はホームでAC長野パルセイロと対戦。0−0で迎えた63分に小山内貴哉に得点を許すと、直後の66分に山田晃平にゴールを奪われ2点をリードされる。しかし山口は、72分に福満隆貴がゴールを決め手1点差に詰め寄ると、後半アディショナルタイム1分にオウンゴールで同点に追いつく。更に後半アディショナルタイム5分、岸田和人が逆転ゴールを挙げ、土壇場で勝ち点3をもぎ取った。

 14試合白星がないY.S.C.C.横浜は、ホームにガイナーレ鳥取を迎えた。試合は0−0で迎えた81分にエルサムニー・オサマが先制ゴールを奪取。そのまま逃げ切ったYS横浜が15試合ぶりの勝利を収めた。一方、鳥取は8戦未勝利となってしまった。

 J3第20節のその他の結果は以下のとおり。

■J3第20節結果
SC相模原 1−2 Jリーグ・アンダー22選抜
グルージャ盛岡 0−2 藤枝MYFC
ブラウブリッツ秋田 1−1 カターレ富山
町田ゼルビア 2−0 FC琉球
Y.S.C.C.横浜 1−0 ガイナーレ鳥取
レノファ山口 3−2 AC長野パルセイロ

■J3第20節順位表
1位 レノファ山口FC(勝ち点48/得失点差38)
2位 FC町田ゼルビア(勝ち点39/得失点差17)
3位 SC相模原(勝ち点38/得失点差15)
4位 AC長野パルセイロ(勝ち点37/得失点差10)
5位 福島ユナイテッドFC(勝ち点27/得失点差25)
6位 FC琉球(勝ち点25/得失点差0)
7位 ガイナーレ鳥取(勝ち点24/得失点差0)
8位 カターレ富山(勝ち点23/得失点差0)
9位 グルージャ盛岡(勝ち点17/得失点差−6)
10位 ブラウブリッツ秋田(勝ち点17/得失点差−6)
11位 藤枝MYFC(勝ち点15/得失点差−20)
12位 Jリーグ・アンダー22選抜(勝ち点14/得失点差−28)
13位 Y.S.C.C.横浜(勝ち点13/得失点差−18)

■J3第21節(7月19日開催)
富山 vs 相模原
藤枝 vs 福島
長野 vs YS横浜
鳥取 vs 盛岡
町田 vs J−22
琉球 vs 秋田


このニュースに関するつぶやき

  • アディショナルタイムに2点はこの前の鹿島と一緒じゃん^^;
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 横浜やったー
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

関連ワード

あなたにおすすめ

ニュース設定