未婚男女4割が「結婚願望」無し - その理由は?

4

2015年07月31日 13:52  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真写真提供:マイナビニュース
写真提供:マイナビニュース

クロス・マーケティングはこのほど、「20代・30代の恋愛・結婚に関する調査」を実施し結果を発表した。調査は7月25日〜26日、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住する20歳〜39歳の男女を対象に行われ、800サンプルを得た。


○結婚願望がない理由は「面倒・興味なし」


未婚者の結婚願望の有無について調べた結果、「結婚願望は強くある(24.0%)」「どちらかというと結婚願望はある(34.5%)」と回答した人は58.5%だった。一方「どちらかというと結婚願望はない(16.8%)」「結婚願望はほとんどない(24.7%)」という人は41.5%に。男女別では、女性よりも男性の方が「結婚願望はない」とした割合が10pt近く多く、男性の結婚願望の低さが見られた。


続いて、結婚願望はないと回答した理由を探ったところ、「恋愛自体が面倒・興味がない(52.4%)」が1位に。次いで「自分の趣味に力を入れたいから(36.1%)」、「仕事や勉強で忙しいから(17.5%)」と続き、恋愛に対する関心や優先度の低さが読み取れる結果となった。


○男性は「顔が好み」、女性は「優しい」人がいい


次に、未婚者の好みのタイプや異性に求めるものについて尋ねた結果、男性は「顔が好み」がトップとなり、次いで「優しい」だった。一方女性の好みのタイプは、「優しい」や「誠実」な男性であることがわかった。 


○幸せいっぱい・ちょっぴり切ないエピソード


最後に、恋愛や結婚に関するエピソードを募ったところ、「東京と栃木という距離で恋愛をしていたが、さまざまなすれ違いがあった。しかし、そのすれ違いを乗り越えて結婚できた」(29歳・男性)、「出会って3カ月、付き合って1カ月で結婚しました。わたしがどんなに怒っても主人は絶対に怒りません。主人の怒ったところが想像できません!」(37歳・女性)、「実は告白を断ったのに、むこうの勘違いでオッケーしたことになり、現在付き合っています。付き合ってみると優しく、付き合って良かったと思っています。むこうが勘違いしてくれて良かった。ポジティブすぎる彼に感謝です」(25歳・女性)、「コインロッカーに手紙が入っていて、思い出の場所で待っていると初めてキスした東京駅の前でプロポーズしてくれたこと」(27歳・女性)といった幸せあふれるエピソードや、「片思いの異性に告白できなかったことを後悔している」(39歳・男性)、「初めてお付き合いした人にわずか一週間で浮気をされた」(22歳・女性)など、切ない思い出も寄せられた。


(CHIGAKO)



☆マイナビベアのミクシィ部屋で人気の記事公開中☆

このニュースに関するつぶやき

  • 「結婚願望が無い」のと「結婚出来そうもないので諦めた」は違う。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定