KABA.ちゃん、まるで“上品なマダム”。モデルと並んでも違和感なし。

0

2015年10月28日 17:32  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真シックな装いのKABA.ちゃん(右から2人目)(画像は『山本優希 Instagram』より)
シックな装いのKABA.ちゃん(右から2人目)(画像は『山本優希 Instagram』より)
KABA.ちゃんがバラエティ番組でファッションコーディネート対決に挑戦した。共演したモデルの山本優希が収録でのオフショットをInstagramに公開しているが、4人並ぶ中でKABA.ちゃんもどこかの上品なマダムのように見えるから驚きだ。

振付師として活躍する一方でオネエタレントとしても草分け的存在であるKABA.ちゃん。昨年の10月に、テレビ番組で性同一性障害者特例法に基づき女性へ戸籍変更を行う意思と、去勢手術を受けたことを明かした。また今年8月17日にはイベントで、海外に渡り性別適合手術を受けるための診断書を手にした心境を伝えている。

保田圭が今年4月30日に『保田圭オフィシャルブログ「保田系」』でE-girlsのライブに行った時にKABA.ちゃんと撮った1枚を公開したところ、KABA.ちゃんの姿が「美魔女」だとネットで話題になったりと、女性になることをカミングアウトしてから綺麗になってきたと評判だ。

そんなKABA.ちゃんが、10月27日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演して、“46歳KABA.ちゃんvs51歳ハイヒール・モモコ”と題して助っ人モデルのアンミカ、山本優希のアドバイスのもとコーデバトルを行った。

山本優希が『山本優希 yyyukiyy Instagram』でその時の1枚を披露したところ、フォロワーから「いろんな分野の、ファッションリーダー集結ですね!」とコメントが寄せられた。上品なマダム風にコーディネートしたKABA.ちゃんはすっかり4人に溶け込んでおり、ますます女性らしくなっている。

※画像は『山本優希 yyyukiyy Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

    関連ワード

    あなたにおすすめ

    ニュース設定