ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > 充電時間を75%削減!爆速でスマホを元気にさせる充電器が登場

充電時間を75%削減!爆速でスマホを元気にさせる充電器が登場

2

2015年11月05日 06:10  FUTURUS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

FUTURUS

写真FUTURUS(フトゥールス)
FUTURUS(フトゥールス)

「出先なのにスマートフォンの電池の容量がない!」。そんな時にどんな行動に出るだろうか。

充電ケーブルを持ち歩いている人は、街の電源カフェに寄る方もいれば、モバイルバッテリーにつなぐという方もいるだろう。

しかし、充電には時間がかかる。まったり数時間電源しているヒマも無い。そんな時に役立つのが“急速充電”できる充電器であろう。

今日は営業で外回りが多いビジネスマン向けのガジェットを紹介したいと思う。

充電時間を75%削減

『Omaker』から新しく発売された『Quick Charge 2.0 USB急速充電器』はスマートフォンを急速充電できる充電器だ。充電器には、Quick Charge 2.0技術を搭載。

USB対応のXperia Z4やAsusのZenfone 2などに対応している。

その“爆速”っぷりはなかなかのものだ。その速さは、従来の充電器と比べて最大75%の速さで、わずか8分の充電で、2時間スマートフォンが利用できる状態にまで充電してくれる。

コンセントの差し込み部は折りたたみ可能。カバンの中でもスッキリまとめて入れておける。

ポートは2ポート。Quick Charge 2.0に対応していない2つのデバイスを急速充電できる。タブレットとスマートフォンの両刀使いの方にももってこいといえる。

また、海外の主要国での電圧にも対応。対応容量はAC100〜240Vなので、海外出張が多いビジネスマンにも最適といえるだろう。

価格は定価で2,500円。執筆時の2015年11月3日時点でAmazonで割引キャンペーン中で1,980円となっている。

手頃な価格で時間短縮できるとあれば、見逃すわけにはいかないアイテムのひとつかもしれない。

【参考・画像】

Quick Charge 2.0 USB急速充電器 – Amazon

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定