ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > スマホでカメラマン気分を味わえる「olloclipの4-in-1レンズ」が、iPhoneカラーの新色を発売!

スマホでカメラマン気分を味わえる「olloclipの4-in-1レンズ」が、iPhoneカラーの新色を発売!

0

2015年11月09日 06:10  FUTURUS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

FUTURUS

写真FUTURUS(フトゥールス)
FUTURUS(フトゥールス)

今年の夏にご紹介した『olloclip Studio』という『Kickstarter』プロジェクトは覚えているだろうか?

『olloclip』の4-in-1レンズとは、魚眼とワイドアングル(広画角)、10倍と15倍のマクロレンズの4つを掛け合わせたスマートフォン用のレンズキットで、『Kickstarter』で出資を募っていた際は、専用ライトや三脚、フィンガーグリップなどを付けたプロトタイプの状態で販売されていた。

最近、その4-in-1レンズが正式に製品化され、iPhone 6/6Sにピッタリなカラーの新作を発表しているという。

純正オプションと勘違いしてしまいそうな色の再現度

そのアイテムは『olloclip 4-in-1レンズ』のローズゴールドカラーで、公式サイトなどで10月29より販売が開始されている。

レンズ部分はiPhone 6/6sのローズゴールドを忠実に再現しており、ボディ部分にはサイドのメインカラーとなっているシルバーを採用。

付けてみると「Apple純正のアイテムか?」と思ってしまうほど、自然な造りになっている。

このレンズを付けることで、風景をより広く撮ることができるワイド撮影や自撮り等に適している魚眼での撮影、近くの物をより繊細に撮影することができるマクロ撮影が可能となり、iPhone 6/6sのカメラ機能を強化しデジタルカメラ顔負けの写真やムービーが撮ることができる。

『Kickstarter』プロジェクトで販売されていた『olloclip Studio』は現在発売されていないが、4-in-1レンズ以外にもラインナップが充実しているので、近々パワーアップして再登場するという事も期待できるだろう。

撮影性能だけではなく携帯性も抜群

『olloclip 4-in-1レンズ』にはレンズだけではなく、ネックストラップやケース、アジャスターなどが付属しており、携帯性が上昇したほか使いやすさもアップしている。

価格は79.99ドルで日本からも購入が可能となっているので、「本格的な写真は撮りたいけど、デジタルカメラまで買う予定はない」という方には是非チェックしていただきたいアイテムだ。

【参考・画像】

※ olloclip

    関連ワード

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定