「福山ッスル!」福山潤、野島裕史、浪川大輔らで声優大運動会

101

2015年12月14日 13:42  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真 
 
テレビ番組「福山ッスル!」が2015年12月13日に「福山ッスル!presents冬の筋肉祭り〜声優大運動会やりマッスル〜」を開催した。「福山ッスル!」はAT-X、BS11で7月から9月まで放送された福山潤と野島裕史のスポーツバラエティ番組だ。
今回は2人がスタジオを飛び出した。運動会ということで、千葉ポートアリーナで実施されイベントには2人以外にも多くの声優が参加して、華やかな一日になった。

イベントは昼と夜の2部構成。昼の部は「〜声優大運動会やりマッスル〜」と銘を打った。福山潤がリーダーである紅組「チーム福山」と、野島裕史がリーダーの青組「チーム野島」に分かれての勝負だ。
メンバー構成はチーム福山には浪川大輔、菅沼久義、河本啓佑、山本和臣、白井悠介。チーム野島は川田紳司、小野友樹、江口拓也、水島大宙、西山宏太朗。いずれも豪華なメンバーだ。さらに司会を黒田崇矢、競技実況にはDJの御代田悟が参加した。

当日は、「カバディ」や「障害物競走」「綱引き」「背負いカゴ玉入れ」など8つもの競技で対決した。また「声援量を測定し、多い方にポイントが加算されるという「マッスル声援対決」は、番組ならではの競技だろう。ハーフタイムには早稲田大学男子チアリーディング部の「ショッカー」が登場しパフォーマンスを披露、大いに盛り上がった。
「ドッジボール」は浪川大輔の希望により実現したもので、、もちろん浪川が大活躍。チーム野島を圧倒し、勝利を獲得した。「モンスターボックス」とタイトルした跳び箱は、最後の白井と小野の一騎打ちがみどころになった。真剣勝負となった最終種目「FINALリレー」はトラックを各自1周するというハードな内容だったが、江口、水島、福山らが好走した。

3時間にわたって行われた大運動会は、チームで力を合わせて戦ったチーム野島が総合優勝となった。最後には会場に来たファン達に向け会場を一周して回り、イベントは終了した。
夜の部には後夜祭として出演者のトークやゲームが行われ、ファンもキャストも大いに盛り上がった一日となった。

このニュースに関するつぶやき

  • すがぽんがいるよ!?大丈夫!?おなか痛くなったりしてない!?wてか司会が黒田さん・・・渋イイ声(*´∀`*)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 小野友樹が15段の跳び箱を跳んだことにときめかざるを得ない。(行った友達からきいた。)おま、かっこよすぎかよ、、、もおおおおおおおおおおおお
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(26件)

関連ワード

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定