ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 「SmartNews」がバージョンアップ、コメント機能で賑わうか?

「SmartNews」がバージョンアップ、コメント機能で賑わうか?

0

2015年12月27日 08:00  FUTURUS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

FUTURUS

写真FUTURUS(フトゥールス)
FUTURUS(フトゥールス)

あー、これは楽しそう。でも危険(笑)。参加したいような、したくないような……。

なにかというと、ニュースアプリ『SmartNews』がユーザー参加型の『実況』機能を追加したという。

テレビ番組へのコメントを共有

スマートフォン、タブレット向けニュースアプリ『SmartNews』」はご存じだろうか?

実はFUTURUSも提携しており、FUTURUSの記事が掲載されることもある。幅広いジャンルと、高尚なテーマから俗な話題までさまざまなニュースが読めて楽しい。

その『SmartNews』が、2014年10月以来のメジャーバージョンアップを受けて『SmartNews 3.0』となった。

その『3.0』での目玉となるのは、単にニュースを見る・読むというだけでなく、“ユーザー参加型”というコンセプトに基づく“実況”機能だ。

これは、テレビ番組を試聴しながら、ユーザーがコメントを書き込んでいくことができる機能だ。

入力したコメントは吹き出しで表示され、その画面を見ているほかのユーザーとリアルタイムで共有される。また共感するコメントをタップすると、いくつもの星が舞い飛ぶようになっている。

コメントは匿名で行うことができ、一定の時間が経過すると自動的に消えていく。

肝心な場面を見のがしちゃったり?

実は筆者も、サッカー中継を見ながら、よく友人とメッセージのやりとりをしている。興味がある人、同じ番組を見ている人と感想を言い合うのは、非常に楽しいものだ。

また、例えばサッカーくらいポピュラーなスポーツになると、ちょっと詳しい一般のファンのほうがプロの解説者より鋭いコメントをすることもある。そんなふうに意見を交換するのも楽しい。

ただ難点もある。コメントを見るのは楽しいのだが、あまりそっちに気をとられていると、肝心のテレビの方を見るのがおろそかになってしまうのだ。その点、こういったコメント共有機能を利用するのは危険というか、良し悪しである。

画面の右上に、見ているユーザー数らしい数字が表示されるのも興味深い。

どんな番組がどれくらい人気があるのかよくわかる。サッカー日本代表の試合やオリンピックなど、関心の強いテレビ番組で大変な数のユーザーが利用したときに、収拾がつくのかどうか、ちょっと予想がつかない面もある。

なお、『SmartNews 3.0』では、そのほかに、画面下部に『ニュース』『天気予報』『実況』などを切り替えられるグローバルナビゲーションを採用した点も新しい。

ともあれ、こういった形のリアルタイムでのコメントの共有はなかなかおもしろいし、新しい感じもある。

この『実況』機能が盛り上がるかどうか、その点も楽しみだ。

【参考・画像】

スマートニュース、「SmartNews 3.0」をリリース – PR TIMES

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定