ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 遠藤憲一の背後に注目!この「伸び」こそがコンドーム最大手オカモトの技術力とイノベーション

遠藤憲一の背後に注目!この「伸び」こそがコンドーム最大手オカモトの技術力とイノベーション

0

2015年12月29日 22:00  FUTURUS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

FUTURUS

写真FUTURUS(フトゥールス)
FUTURUS(フトゥールス)

伸びて、薄くて、それでいて破れない。オカモトのコンドームの評判だ。

ご存じの方も多いと思うが、コンドーム最大手の企業である。

このCMは、そのオカモトが培ってきた日本の優れた技術力とイノベーションを表現したものだ。

透明なフィルムが伸びていく

シネマスコープのように見える上下の黒い帯が、少しずつ広がっていく。実力派俳優・遠藤憲一さんが語りながら歩く。

注目してほしいのはその背景。薄い透明な、フィルムのような素材が縦にみるみる伸びていく。これこそがオカモトの技術力だ。


動画を別画面で再生する

これは実際に製品として売られているオカモト製フィルムだ。スーパーマーケットの売り場で、食品保存などに使われる製品だという。

伸縮性に優れるこの製品をアピールするCMで、画面も上下に伸びていくのだ。

耐久力も証明された

TVCMの撮影には時間がかかるため、その間、フィルムが伸び続けられるかが心配されたそうだが、どこまで伸ばしてもなかなか切れずに、どんどんん伸び続けてくれたという。

伸びて、薄くて、破れない。

シンプルな要求だが、それに応えられる製品は、高い技術力を反映しているのだ。

【参考・画像】

コンドーム最大手オカモト株式会社/新TVCM「伸びる透明な素材」篇 日本の技術力を遠藤憲一さんが語る! – PR TIMES

【動画】

※ 企業CM2015_15’版 – YouTube

    あなたにおすすめ

    ニュース設定