ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 薄毛に悩んでる?それなら「風呂で帽子」をかぶるべし

薄毛に悩んでる?それなら「風呂で帽子」をかぶるべし

1

2016年02月22日 07:11  FUTURUS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

FUTURUS

写真FUTURUS(フトゥールス)
FUTURUS(フトゥールス)

バリバリ働く男について回るもの、ストレス。その影響はカラダにも現れてくる。特に男性の場合、気になることとして白髪はもちろん、薄毛や脱毛に悩む方は少なくないだろう。

既にスカルプシャンプーや育毛トニックなどで対策を打っている方も多いとは思う。そんな頭皮への育毛効果を上げることができる商品が登場した。その名も『Mr. Hat』である。

10分かぶるだけでスカルプケアが完了

『Mr. Hat』はお風呂でかぶることによって頭皮の健康状態を改善できる帽子である。

風呂で帽子とは、変わった発想に思われる方もいるかもしれない。しかしながら帽子をかぶることによって、自然で効果的な発汗を促し、毛穴の皮脂や汚れを浮かせることができるのだ。

使い方はカンタン。

整髪料や汚れを落とすために軽く頭をすすぎ、湯船に浸かってハットをかぶるだけ。ウェットスーツに使われる素材と『NATU-HEAT』と呼ばれる熱反射素材との組み合わせによって、効果的に帽子内の気温を上げることができる。

10分間かぶることによって、帽子内部は10〜15℃上昇する。密閉空間で温度が上がることによって毛穴が広がり、頭皮を自然に蒸らすことができるのだ。

毛穴が開いたところにシャンプーを行うことで、皮脂や汚れを効果的に落とし、清潔で健康な頭皮環境を整えられる。

また、オプションとなるが、発汗作用のある温感ジェルを頭皮に塗ることによって、より循環機能を活性化させることもできる。代謝が悪く、汗をかきづらい方などは、このオプションを選択するのも良いだろう。

帽子となると頭の大きさが気になる方もいるだろうが、大きなアジャスターが付いているので調整はラクに行うことができる。使い終わった後はシャワーなどで洗浄し、日干ししてケアをするだけなので管理も難しくない。

『Mr. Hat』は、現在クラウドファンディングの『Makuake』で資金調達中だ。先着30個限定ながら、5,500円の支援で、一つの『Mr. Hat』と温感ジェル(2〜3回分)をGETできる。

薄毛が気になりだした方はもちろん、毎日のバスタイムという至福の時間をより豊かにしたい方にはオススメしたい。

毎日スカルプケアでリフレッシュすれば、エステサロン気分を味わうこともできるだろう。

日々抜けゆく毛髪に手を差し伸べてくれるのは、何も最新のテクノロジーだけではないということ。

何より、浴室の鏡に映る頭皮を見て感じるストレスからも逃れられるのは、なんとも嬉しいではないか。

【参考・画像】

Mr. Hat – Makuake

このニュースに関するつぶやき

  • 買おうかな…
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定