【コラム】 世界最大のチョコ祭典「サロン・デュ・ショコラ」日本上陸

8

2008年01月29日 11:52  よりミク

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

よりミク

 世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が1月23日〜28日、東京・伊勢丹新宿店で開催されました。
「サロン・デュ・ショコラ」会場の様子
「サロン・デュ・ショコラ」会場の様子
 「サロン・デュ・ショコラ」は1995年からフランス・パリで毎年開催されているチョコレートの見本市。世界の腕利きショコラティエ(チョコレート職人)が最新傑作チョコを発表し、セミナーや特別メニューの試食会など、甘いもの好きを魅惑するイベント満載とあって、心待ちにしているファンも少なくありません。  今では世界の主要都市を巡業する人気博覧会となっており、日本でも2003年に伊勢丹新宿店でスタート。普段日本では食べられないチョコレートが多数紹介され、昨今の高級輸入チョコ・ブームを牽引しました。  6回目となる東京には全13か国、約55ブランドが一堂に会し、トップショコラティエ約30名も登場。ここでしか手に入らないチョコも多く、ブースにいるショコラティエと直接コミュニケーションがとれるため会場は大賑わいです。なかでも注目を集めていたのが、チョコの概念を覆すひらめきで「パリの新たな天才」と呼ばれるパトリック・ロジェ氏。「フルーツとチョコの結婚」といわれる代表作品「カラー」は、まるで宝石のような輝きを放ち、訪れる人を魅了していました。
森をイメージしたロジェ氏のブース。上品なフルーツの酸味が広がる代表作品「カラー」は18個入りで15750円
森をイメージしたロジェ氏のブース。上品なフルーツの酸味が広がる代表作品「カラー」は18個入りで15750円
 また、日本での知名度と人気を不動のものにしている、フランス・パリの名店「ジャン=ポール・エヴァン」は、ブランド設立20周年を迎え記念商品を発表。ブースはチョコで作られたオブジェが展示され、美術館のような佇まいに。一方、フランス国内で五指に入るショコラティエのアンリ・ルルー氏は、チョコ・コーティング技術を披露。一流職人の仕事ぶりを間近に見ることができました。
上:ジャン=ポール・エヴァンのチョコで作られたオブジェ展示 下:「お菓子職人というよりも、幸せをつくりだしています」と語るルルー氏のコーティング実演
上:ジャン=ポール・エヴァンのチョコで作られたオブジェ 下:「お菓子職人というよりも、幸せをつくりだしています」と語るルルー氏のコーティング実演
 カカオ豆の焙煎からこだわるチョコ作りで話題の、リヨン発「ベルナシオン」には開店と同時に長蛇の列。30分で売り切れる日もあり、販売員もびっくりの反響だったとか。そして日本からは、和の要素をうまく取り入れた独創的なスタイルが人気の青木定治氏らが参加し、パリのグルメたちにも絶賛された逸品をアピールしていました。
艶やかなカラーバリエーションでパリでも話題をさらったボンボンマキアージュ。ファンにサインをしている青木定治氏
艶やかなカラーバリエーションでパリでも話題をさらったボンボンマキアージュ。ファンにサインをしている青木定治氏
 ショコラティエたちに劣らぬ注目を集めたのが、世界的なショコラ鑑定家、クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏の特別来日です。彼女がプロデュースする「クロエ・セレクションボックス」は、並べて収めるのは不可能だと思われていたジャン=ポール・エヴァン、パトリック・ロジェら4人の実力派ショコラティエたちに、3種のお題(「板チョコ」「ガナッシュ」「自由作品」)を与えて生まれた史上最強の一品。産地の違うカカオ豆を使用するなど、こだわりを最大限に発揮しています。
ショコラ鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏のセレクションボックス4830円。ティスティングノートも付いています
ショコラ鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏のセレクションボックス4830円。ティスティングノートも付いています
 日本を意識してチョコと合う日本酒を提案するなど、ショコラティエたちのチョコを美味しく食べてもらおうというこだわりと情熱には驚くばかり。思わず食べすぎて血糖値が上がりそう・・・・・・・なんて心配もしてしまいますが、良質なチョコレートは、古代から様々な効能を持つ薬としても珍重されてきました。また昨年、「恋人とのキスよりチョコレートの方が興奮作用が強い」という結果も英民間研究所が実験で示しています。  東京の祭典は終了してしまいましたが、後に日本各地を巡回。世界最高水準のチョコを味わって、効果のほどを確かめるのも楽しいかもしれません。(編集/執筆:mixiニューススタッフ)
チョコをモチーフに作られた子ども服などファッションとも融合。ショコラバーでは好きなブランドチョコをティスティング
チョコをモチーフに作られた子ども服などファッションとも融合。ショコラバーでは好きなブランドチョコをティスティング
■第6回「サロン・デュ・ショコラ」開催スケジュール(一部商品は通信販売も) 【東京】伊勢丹新宿本店  1月23日〜28日(一部ブランドは地下食料品フロアで2/14まで引き続き販売) https://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/index.jsp 【名古屋】名鉄百貨店本店  1月30日〜2月14日 http://www.e-meitetsu.com/mds/index.html 【京都】JR京都伊勢丹  1月30日〜2月14日 http://wjr-isetan.com/kyoto/index.html 【福岡】小倉伊勢丹  1月31日〜2月14日 http://www.kokura-isetan.co.jp/icm2/jsp/store/kokura/site/event/ 0801chocolat/index.html 【札幌】丸井今井札幌本店  2月6日〜14日 http://www.marui-imai.co.jp/sapporo/s_top/index.html
その他のよりミク記事: ・「萌え」の街、秋葉原の異色グルメ ・ドイツで大人気 お洒落で健康的な清涼飲料「ビオナーデ」とは? ・適当だけど憎めない 高田純次の魅力 【よりミクとは?】 ちょっと気になるあの話題、巷でウワサのあの商品をニューススタッフが調査し、コラムにしてお届けします。「より道」感覚で、ニュースとはひと味違うコンテンツをお楽しみください。

前日のランキングへ

ニュース設定