「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」漫画家・大橋裕之出演体験記「モーニング・ツー」に掲載

1

2016年05月20日 09:42  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」漫画家・大橋裕之出演体験記「モーニング・ツー」に掲載 (C) 『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』製作委員会
「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」漫画家・大橋裕之出演体験記「モーニング・ツー」に掲載 (C) 『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』製作委員会
テレビ東京ほかにて放送中の松岡茉優主演『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』。その第3話と4話にマンガ家の大橋裕之が登場した。5月21日に発売の「モーニング・ツー」第7号でこの大橋が描く出演体験記マンガが掲載されることがわかった。
体験記には大橋はもちろんのこと、主演の松岡と伊藤沙莉も登場し、人気ドラマの裏側が描かれる。原作ファン、ドラマファンのいずれもが楽しめそうだ。

『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』は「モーニング」にて連載中のマンガ家、清野とおるの『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』を題材としている。松岡主演でフェイクドキュメンタリーとしてドラマ化したものだ。
他人にはなかなか理解できないけれど、本人は幸せになれるこだわりをもった人=「おこだわり人(びと)」を、松岡茉優演じる「松岡茉優」が、伊藤沙莉演じる親友の「伊藤沙莉」とともに突撃する。ユニークな構成が人気だ。

そんな「おこだわり人」の「梅の男」として登場した大橋。梅への 「おこだわり」を語る一方で、「伊藤沙莉」と恋仲になるという驚きの展開に大きな反響が集まった。そして、脚本の竹村武司が、松岡茉優出演の映画 『桐島、部活やめるってよ』のオマージュでもあると語る「伊藤」と「大橋」のキスシーンについてもマンガで触れられる。
そしてドラマも20日放送の7話で大きな転換点を迎えることになる。「八方美人」をやめ、ストレートに発言するようになった「松岡」だったが、SNSで炎上して、迷いが生じてしまう。しかし、彼女は「おこだわり」をやめた元「おこだわり人」の映画監督の「古澤健」と交流することで自分に足りないものに気付くいう。

様々なジャンルのクリエイターたちが一風変わった役どころで出演する本作。ドラマの今後はもとより、裏側が描かれている大山のマンガにも注目したい。

(C) 『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • 松岡茉優、この子可愛いなあ(^_^)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

関連ワード

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定