ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 精神的・肉体的に疲労しているお父さん、最も疲れを感じるのは「首や肩のコリ」

精神的・肉体的に疲労しているお父さん、最も疲れを感じるのは「首や肩のコリ」

0

2016年06月29日 12:00  QLife(キューライフ)

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

QLife(キューライフ)

お父さんの精神的疲労は増加傾向

画像はリリースより

 毎日の通勤や仕事のストレスで、肉体的、精神的疲労を感じているお父さん。株式会社フジ医療器が20代以上の父親1,974人を対象に「お父さんの疲労事情と解消法調査」を実施しました。その結果、88.8%の父親が疲れを感じていると回答。年代別では、20代から40代で「とても疲れている」が3割を超える一方、50代では21.2%、60代では4.6%と、年代で疲れの程度が異なることがわかりました。

 感じている疲れについて、「肉体的疲労」が29.0%で前年調査時の36.4%から減った一方、「精神的疲労」は22.9%で前年の14.8%より上昇しています。「両方の疲労」は48.1%で前年とほぼ同水準でした。また年代別では、60代以上で「肉体的疲労」が4〜5割と目立っています。「両方の疲労」を感じている割合は40代が最も多く、61.1%と全年代で唯一6割を超えました。

 肉体的疲労の主な原因を質問したところ、51.2%が「仕事」と答え、次に多かったのは「加齢」で32.4%。また精神的疲労の主な原因も50.8%と半数が「仕事」を挙げており、「人間関係」、「加齢」と続きます。一方、「家事」、「育児」、「介護」という家庭内での疲労の原因は3%以下でした。母親を対象とした調査では「仕事」とともに「家事」、「育児」が目立っており、家庭内における役割の差が疲労にも表れていると考えられます。

疲労解消法の1位は睡眠、2位は男性特有の…?

 「どの部分にどのような疲れを感じますか?」との質問には、「首や肩のコリ」が67.0%で最も多く、「目の疲れ」、「腰痛」と続きます。「首や肩のコリ」は2011年の第1回調査から6年連続1位で、仕事のタイプ別で見ても全タイプで1位でした。デスクワークでは「目の疲れ」が2位でしたが、立ち仕事や外回り、車・バイク等の運転といった体を動かすことが多い仕事では2位に「腰痛」が入っています。

 普段の疲労解消法について、最も多かったのは「睡眠」で44.4%。次いで「お酒を飲む(38.6%)」、「入浴(36.8%)」が上位にランクインしました。母親を対象とした調査では、1位は同じく「睡眠」でしたが、2位は「好きなものを食べる」で3位は「入浴」という結果でした。「お酒を飲む」は、男性で特に多い疲労解消法と言えそうです。

 疲労解消法を年代別で見ると、20代と30代では上位3位に「お酒を飲む」が入っていません。若い世代でお酒離れが進んでいるのでしょうか。また、70代以上は「運動ストレッチなど体を動かす」が1位でした。父の日に欲しい疲労解消グッズでは、「マッサージチェア」が51.9%で1位。今年の父の日は過ぎてしまいましたが、来年のプレゼントに考えてみてはいかがでしょうか。(林 渉和子)

関連リンク

⇒元の記事を読む

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定